ツツジツツジ

ツツジです。
今回の記事で学べる内容はこちらとなります。

この記事で学べること!
  • ブログ記事の「適切な文字数の目安」を知ることが出来ます
  • 文字数以上に大事な事を学ぶことが出来ます

では、どうぞ~。

今日もありがとうございます。

 

何事にも「目安」と言うものがあると、

人は安心するものです。

その「目安」を“目標”として物事を進めることができますし、

「目安」という目標を達成した際に

充実感や達成感も得られますしね。

 

今回はその一つの目安として、

“ブログ記事の文字数”についてお話ししたいと思います。

では早速いってみましょう。

 

ブログ記事は何文字くらいが良いの?

結論から言うと、

現時点では「最低1,000字以上」であれば問題ありません。

なぜ「現時点では」と言うのかというと、

ブログのSEOの方向性は全てGoogleが握っており、

Googleの検索エンジンのアップデートのさじ加減で、

そのSEOの方向性も大きく変化してしまうからです。

 

その為、「現時点では」という言葉を使わざるを得ない訳ですね。

また、「最低1,000字以上」という根拠についてですが、

検索エンジンであるGoogleが「評価するに値するブログ」と

明確に認めている“Googleアドセンスの許可”を基に、

直近でGoogleアドセンスを取得したブログの文字数や

私自身の複数のサブブログでの検証結果を集計した結果、

「最低1,000字以上」という結論に至りました。

なので、この数値自体は信頼できるモノであると自負しています。

 

と言っても、モチロン、

あなたが選択するジャンルやテーマ、商品やターゲットによって

記事の文字数が大きく変化すると思います。

その点を加味しても、とりあえずは

最低1,000字を目標に記事を書いてみる事をお勧めします

 

SEOとしては文字以外の要素も重要!

モチロン、

ブログ記事を作成する上で

最低1,000文字を超えてさえいればいいと言うわけではありません。

ブログというものは、

読者様が気になる事、興味のある事、役に立つ事、価値ある事・・・

これらのいずれかを必ず含んでいなければいけません。

それが無ければ、文字通り、

誰も読まない「ゴミ記事」を量産しているだけなのです。

しかも、その記事を作るのにも、

あなたの貴重な時間を使っていますし、

その記事を見に来た読者様の期待をも裏切る事となります。

 

そういった「悪い意味での積み重ね」が、

あなたのブログへのアクセス低下や

Googleアドセンスのクリック率の減少、

さらには商品が売れないという事態を引き起こすのです

 

文字以外の要素についても知りたければ私のメルマガを通して学べますので、

気になる方はお気軽にご登録頂ければと思います。

 

まとめ

今回の記事をまとめてみましょう。

今回の記事まとめ!
  1. 現時点では「最低1,000字以上」であれば問題ありません(ただし、Googleのさじ加減で変動します)
  2. ブログ記事を作成する上で重要なのは文字数だけでなく、読者様が気になる事、興味のある事、役に立つ事、価値ある事を必ず含んでいなければいけません
最低1000文字は必須です!

文字数はあくまでも一つの評価ポイントに過ぎません。

それ以上に重要な事は、

「読者様目線で物事を考えて情報発信していく事」

です。

これを念頭に考えて記事を書いていけば、

自然と情報量が増え、

1,000字などあっという間に書けますし、

筋の通った一貫性のある良質な記事に仕上がります。

この考え方を忘れずに、

日々、ブログの記事を投稿していってくださいね。

※ついでにこれくらいで約1,200字です。意外と短いと思いませんか?

ツツジツツジ

今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
不明点や気になったことは何でもお問い合わせくださいね。
では、また次回、お会いいたしましょう。

ツツジ

▶ 全記事一覧

 管理人プロフィール

【登録無料】ツツジ公式『メール講座』のご案内

ネットビジネスの経験が全くの「でも、

1年以内に経済的自由を手に入れることのできる

“成功者のノウハウ”とその”全貌”を期間限定で公開中。

また、このメルマガを登録してくださった方限定で、

特別なご案内や知っておくと便利な情報を詰め込んだ特典のプレゼント、

そして特別企画への参加募集なども検討しています。

登録は無料ですが、情報の質の高さは有料レベルだと自負しておりますので、

ぜひ、ご登録してみてくださいね。

↓↓ 詳しくは画像をクリック♪ ↓↓