ツツジツツジ

ツツジです。
今回の記事で学べる内容はこちらとなります。

この記事で学べること!
  • 成長曲線とは何かを学べます
  • 成長曲線が存在すると確信した話をお話します
  • ブレイクスルーポイントを早く迎える方法を知ることが出来ます

では、どうぞ~。

今日もありがとうございます。

成長とは「やった分“だけ”成長する」訳じゃありません。

むしろ、「やった分“以上”に成長する」のです。

「そんなバカな・・・」

と、あなたは思うかもしれません。

私も最初はそう思っていました。

ですが、とある事をきっかけに、

「成長曲線ってマジなのかも・・・」

と思うようになり、実際に取り組んで、

私自身も感じることの出来た「現実に存在する事象」なのです。

今回はその私が成長曲線を信じるキッカケとなった出来事と

その成長曲線についてお話ししていきます。

さて、それでは早速見ていきましょうか。

 

成長曲線とは・・・・

一般的に以下のグラフで表されます。

普通に考えれば、

「学んだ分だけ成長する」といった右肩上がりの直線になる

と考えますよね。

ですが、実際は違うのです。

なぜ違うのか?

これには諸説ありますが、

最も確かと言える理由は、

私たちの「記憶」には限界があるからです。

学んだことをロボットのように絶対に忘れなければ

「学んだ分だけ成長できる」のですが、

現実はそうじゃありませんよね。

人は覚えてもすぐに忘れてしまう生き物なのです。

特に今まで学んだことの無いことだったりすると、

なかなか知識が定着しません。

だからこそ、

現実は成長が伸びずに

グラフの底辺をはうような成長の仕方をするのです。

ですが、学びを続け、

何度も何度も行うことで知識が定着し、

次第に作業のスピードが上がります。

そして、さらに効率的に出来ないか?という事を考え、

短縮化や自動化を目指すようになるのです。

この段階が“臨界点”という特定のポイントとなっており、

ここに到着次第、爆発的な成長を起こすのです。

この特定ポイント(臨界点)を

「ブレイクスルーポイント」

と呼び、爆発的な成長を「ブレイクスルー」と言います。

このブレイクスルーポイントまで頑張れば、

そのビジネスはほぼ間違いなく成功すると思って良いです。

 

というか、こういった成長の仕方、

どこかで見たり、感じたりした事は無いでしょうか?

学習という経験のポイントを積み重ね、

一定に達したら大きく成長する・・・。

そうです。

ロールプレイングゲームと同じなのです。

モチロン、私たちは現実世界で生きていますので、

経験や学びを数値化することは出来ませんし、

現状の自分自身のレベルを知ることも出来ません。

レベルアップしても、

どこからともなくファンファーレが鳴ることもありません(

ですが、

レベルアップしたタイミングが分からないだけで、

その成長は間違いなく、あなた自身に反映されています。

それは「今のあなたが様々なことができる」という事が

その成長の存在を証明しているのです。

 

なぜ私が成長曲線を信じるようになったか

私も最初からこの成長曲線を信じていたわけではありません。

私もいい大人ですし、

夢ばかり見ているような人間でもないですしね。

でも、その考えをひっくり返された事があったのです。

そのキッカケが「我が子の成長」でした。

プロフィールに書いていますが、

私の子供は発達障害という脳の障害で、

言葉を覚えたり、発したりする事が非常に遅かったんですよ。

4歳になっても

「パパ、抱っこ」とか

「アンパンマン、見たい」という風に、

いわゆる2語文しか話すことができない状況だったのです。

(2語文は1歳半から2歳くらいの子供の言語レベル)

 

事実、養護施設などにも通っていたのですが、

そこまで大きな改善は無く、

「この子はこのまま言葉が上手く話せないまま大きくなるのかな・・・」

と妻とともに沈み込んでいました。

ですが、4歳10ヶ月を過ぎた頃。

それは唐突に訪れました。

「パパ、これ、何?」

と急に我が子が3語文を話し出したのです。

その時の嬉しさと驚きは尋常じゃなかったのですが、

事はそれだけに留まりませんでした。

それ以降は事あるごとに、

興味のある事、面白いもの、変なもの、楽しいもの・・・

何でも聞きに来るようになり(3分に1回は聞いてくるレベルでしたw)

5歳になる2ヶ月の間で急激に言葉を覚え、

2語分しか話せなかったなんてウソのように、

ある程度のコミュニケーションが取れるレベルまでの成長を見せたのです。

今では一丁前に文句を言えるくらいまで、

言葉を話すようになっています。

そんな我が子の成長を、目の前で見て、

その変化を感じたのです。

私にとって、

この成長曲線という事象が疑いようがない事実

であることを確信するのには十分なモノでした。

 

現実とのギャップ

ですがやはり、物心ついた大人になると、

「頑張ってるのに成果が出ない」

というのはなかなかにツライですよね。

この努力と現実とのギャップに耐えられず、

多くの方はブレイクスルーを迎える前にあきらめてしまうんですよ。

あと一歩、いや、あと半歩でブレイクスルーを起こせたかもしれないのに。

私は「もうだめだ」と思っていた

我が子が起こしたブレイクスルーを目の当たりにしている分、

「確実にそのポイントは存在する。

 そしてそれは10分後かもしれないし、明日かもしれない」

と希望を持って継続できました。

だからこそ、

今私はここに立てているのだと思っています。

モチロン、

正しい情報を学ばせていただいた師匠のお陰でもあるのですが。

ともあれ。

現実とのギャップは気にしてはいけないのです。

それは、

誰かと自分を比較することを止める

という意味でもあります。

これが出来れば、黙々と作業を継続し、

確実にブレイクスルーポイントへ近づくことが出来るのです。

 

ブレイクスルーポイントを早くするためには

といっても、

出来るだけ早くブレイクスルーを起こしたい方がほとんどでしょう。

であれば。

以下の3点をまずはあなた自身の心に刻み込みましょう。

出来るだけ早くブレイクスルーを起こすのであれば


①アクション(アウトプット)をし続ける事

②正しい方法、有用な情報を手に入れる事

③自分自身を信じ抜く事

一つずつ見ていきましょう。

 

①アクション(アウトプット)をし続ける事

これはもう、あえて言う必要はないと思います。

行動を起こし、インプットした情報をアウトプットし、

それを継続的に行うこと。

ブレイクスルーポイントへの到達は、

間違いなくアクション量で決まります。

アクションを起こす量が多ければ、

その分だけ成長が早いのは当然ですからね。

 

②正しい方法、有用な情報を手に入れる事

以前、ご紹介した以下の記事の中で

「信頼できる情報発信者」の条件と見分け方をお伝えしました。

「信頼出来できる情報発信者」と「詐欺師」の見分け方とは?

あなた自身が持っている情報に不安があったり、

確認がしたいのであれば、一歩踏み出して、

あなたの気になるサイトやブログの管理人にメールを出してみたり、

メールマガジンを登録してみたりしてもいいでしょう(私のメルマガはコチラ

そこから、一人では考えつかなかった有益な情報や

裏話が聞ける場合もあります。

そして、

そこで得た情報をキチンとあなたの中に落とし込み、

アウトプットとして表現していきましょう。

記事を読んで、

「なるほどね~」

と納得するだけでは単なる消費者です。

あなたの目指す情報発信者は生産者、

つまり生み出す側なのです。

そちら側に回らなければ、

いつまで経ってもお金を稼ぐことなの出来ないのですから。

 

③自分自身を信じ抜く事

ブレイクスルーポイントまで、

あなたはあなた自身を信じぬかなければなりません。

ある意味では

「ブレイクスルーポイントに試されている」

と言っても過言ではありません。

どんなに時間が掛かろうとも、

必ずうまくいく、成功する、稼げると信じ抜く。

これは単純で簡単に思えますが、

実は非常に難しいのです。

ですが、これを実現し、成功した恩恵は計り知れません。

自分を信じ抜き、努力をし続けた結果、

成功出来たわけですから、

そういった方々は皆さん圧倒的なまでの「自信」や「自負」があるんですね。

モチロン、

まだあなたにはそこまで自身を信じ抜くことは出来ないかもしれません。

ですが、それでもいいのです。

成功者も最初から超自信があったわけではありません。

成長するに従って、

自信が強固なものになっていっただけですので。

 

たった3点ですが、どれも実現可能なことばかりです。

いきなり全てを得られるわけではないので、

できそうな所から徐々に進めていくことをオススメします。

 

まとめ

今回の記事をまとめてみましょう。

今回の記事まとめ!
  1. 成長曲線がゆっくりなのは私たちの「記憶」には限界があり、覚えてもすぐに忘れてしまうから
  2. 爆発的な成長を起こす特定ポイント(臨界点)を「ブレイクスルーポイント」と呼び、爆発的な成長を「ブレイクスルー」と言います
  3. ブレイクスルーポイントまで頑張れば、そのビジネスはほぼ間違いなく成功すると思って良いです
  4. 確実にブレイクスルーポイントは存在する。そしてそれは10分後かもしれないし、明日かもしれない
  5. 誰かと自分を比較することを止め、黙々と作業を継続し、確実にブレイクスルーポイントへ近づきましょう
  6. ブレイクスルーポイントを早くするためには以下のことを心に刻みこみましょう。
     ①アクション(アウトプット)をし続ける事

     ②正しい方法、有用な情報を手に入れる事

     ③自分自身を信じ抜く事

ブレイクスルーは目の前に!

成長曲線は間違いなく存在し、

そのブレイクスルーポイントを目指して日々行動を起こしていく・・・。

たったこれだけのことですが、

これを知っているのと、知らないのであれば、

精神的なストレスにかなりの差が生じます。

そしてあなたはこの記事で、

成長曲線とブレイクスルーポイントについて学ぶことができました。

あとはそれを信じて、

ただひたすらに行動に起こしていくだけです。

難しく考える必要はありません。

読者様に価値ある情報を提供し、

収益が上がるようになるまで、

諦めずに継続的に進めていきましょうね。

ツツジツツジ

今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
不明点や気になったことは何でもお問い合わせくださいね。
では、また次回、お会いいたしましょう。

ツツジ

▶ 全記事一覧

 管理人プロフィール

【登録無料】ツツジ公式『メール講座』のご案内

ネットビジネスの経験が全くの「でも、

1年以内に経済的自由を手に入れることのできる

“成功者のノウハウ”とその”全貌”を期間限定で公開中。

また、このメルマガを登録してくださった方限定で、

特別なご案内や知っておくと便利な情報を詰め込んだ特典のプレゼント、

そして特別企画への参加募集なども検討しています。

登録は無料ですが、

情報の質の高さは有料レベルだと自負しておりますので、

ぜひ、ご登録してみてくださいね。

↓↓ 詳しくは画像をクリック♪ ↓↓