ツツジ
ツツジ
こんにちは、ツツジです。

今日は「投資・資産運用」
中でも、FXの自動売買システムに潜む「闇」…

つまり、

「FX自動売買にまつわる詐欺の実態」

そして、

「知られざる巧妙な手口とその具体的な流れ」

についてのお話です。

なので今回は普段から話している
情報発信ビジネスや
マーケティングとは一味違う

「裏」的な話となります。

ですが、

「資産を効率よく運用し、増加させる」
「時間や労力を最小限にして自由になるためのお金を稼ぐ」

という点においては、
非常にメリットある情報になるかと思います。

少なくとも、
このブログをお読み頂けているということは、
私が目指すところの、

「経済的自由」と
「自由なライフスタイル」を手に入れたい

と考えている方だと思いますので、
その目的を達成するための1つの手段として、
この記事の内容は有効活用できるのではないかと思っています。
※そうなる理由は後述しますね。

また、

「FX自動売買に興味があるけど、どんなものかよくわからない」

といった悩みや、

「FXの自動売買って、どうしても怪しいイメージがするけど、ぶっちゃけ稼げるの?」

といった疑念を持っている方。

そして、

「過去に詐欺的な、粗悪な自動売買ツール(EA)に引っかかってしまった・・」

という方にも
お伝えしたい内容となっております。

そういった意味では、

FX⾃動売買の闇を徹底解剖する

というのが、今回のテーマです。

ちなみに、
重要なことなので先にお伝えしておくと・・・

今回の記事の最後に【とあるご案内】を差し上げています。

ただ、そのご案内も含め、
この件に関しては今後先々、

私はあなたに対して“何も”売り込むつもりはありません。

私もボランティアで
このブログを運営しているわけではないので、
普段の情報発信は何かしらの直接的・間接的なセールスに繋げていたりします。

ですが、

今回は本当に何も売り込まないし、
あなたからは「1円」も頂きません。

その「理由」についても
後程お伝えしていきますが、

結論から言うと、

正真正銘「完全無料」で、
私が実践している自動売買の「全て」
手にして頂けます。
※詳細は後半でお伝えしますね。

また、今回は

「自動売買って何?」

という人向けに、
自動売買の基本的な知識もいれながら
説明していきますので、初心者でも
取っつきやすい内容になっているかと思います。

言い方を変えると、

投資を一切知らないド素人でも
この記事を読む事で
自動売買トレードについて理解できる。

という事です。

ですが、ここで1点注意点がありまして。

もしかしたらこの記事は、長期間の公開ができないかもしれません。

というのも今回の内容はFX自動売買に関する「暴露話」なので、

詐欺的な手法で稼ぐことを生業としている方々からの圧力が掛かる可能性があるんです。

私としては、

ツツジ
ツツジ
こういった事実があるから
注意して下さいね!

という注意喚起のために、
この記事は残しておきたいと思っていますが、

どうなるかは不透明な部分なので、
可能であれば、見れる状態の時に
一気に読んで頂ければ・・・と思っています。

では、さっそくはじめていきましょう。

そもそもFXって何?

FX(Foreign eXchange)とは
簡単に言ってしまうと、

外国通貨(ドルやユーロ等)の売買を行って、
その差額を利益とする取引です。

例えば、
アメリカの通貨であるドルが「1ドル100円」だったとします。

日本円10,000円をドルに両替すると、100ドルになりますよね。

日本円:10,000円→【両替】→ドル:100ドル

その後に、「1ドル110円」になったとします。
そのときに、持っていた100ドルを日本円に戻すと、11,000円になるわけです。

ドル:100ドル→【両替】→日本円:11,000円

この、差額である1,000円が
FXで言うところの利益なのです。

日本円:10,000円→日本円:11,000円
【差額1,000円が利益】

FXには2種類の基本的な売買(トレード)方法があります

FX初心者の方がイメージしやすいように
全体像を話すと、トレードの方法には大きく分けて2つに分類されます。

それが、

①裁量トレード
②自動売買トレード

この2つのトレード手法です。
それぞれ簡単に見ていきます。

裁量トレードとは

裁量トレードとは、
通貨価格の上がり下がりの状況をグラフ(チャート)で見て、自分で買うタイミング、売るタイミングを判断して取引を行い、利益を出していくものです。

私が実践している
スキャルピングやスイングトレードなんかも
裁量トレードの1つですね。

自動売買トレードとは

対して自動売買トレードは、
あらかじめ買うタイミング、売るタイミングといった条件をプログラムしたシステムを使って、条件に合致した際に、自動的にシステム側で取引を行うものです。

シストレ(システムトレード)とも呼ばれていますね。

この自動売買トレードは大手企業もこぞって参加しており、有名どころだと、
・SBI証券
・楽天証券
・ひまわり証券
・FXプライム byBMO
・外貨オンライン
・インヴァスト証券
・アイネット証券
・みんなのFX
・FXブロードネット
・IG証券
などなど・・・。

挙げ始めたらきりがないくらい参入してきています。

このように一般的に広まっていないだけで
身近な企業もサービスとして自動売買システムを提供しているのですね。
※証券会社が提供している自動売買だけでも数百種類もあると言われています。

また、上記のような企業だけじゃなくて
個人でもインターネット上で自動売買トレードを行うことが可能となっています。

その方法としては、
インターネット上でFX取引が可能な「メタトレーダー4(MetaTrader4、通称MT4)」というソフトウェアをダウンロードし、⾃動売買トレードを⾏う「EA(⾃動売買ソフト)」というものを使うことで、⾃動売買をする環境が整います。

この「EA(⾃動売買ソフト)」というものが重要で、結論から言ってしまうと、

インターネット上で手に入る「EA(⾃動売買ソフト)」は、そのほとんどが再現性の無い、粗悪なものであるという状態なのです。

モチロン、ごくごく一部は、
着実に利益を積み重ねていく優秀なEA(⾃動売買ソフト)もあります。

それこそ、証券会社の⾃動売買よりも利回りの⾼いEAも存在するというわけです。

と、まくし立ててしまいましたが、
初心者の方からすると

メタトレーダー4(MT4)?EA(⾃動売買ソフト)?何のこと?

という状態かと思いますので、
言葉の説明からしていきますね。

まず「EA」とは、
Expert Advisor(エキスパートアドバイザー)の頭文字を取った略称で、
直訳すると「専門家の助言」と言う意味です。

このEAは、無料のFX取引ソフトである「メタトレーダー4(以降MT4)」で起動させることができる自動売買用のプログラムのことを指します。

このプログラムには、
FXのトレードをする上で必要な売買の条件や決済のタイミングなどの詳細な設定が記載されています。

なので、
そのプログラムが書かれたEAをMT4上で起動させると、組み込まれたロジックに従って自動的に売買と決済を行ってくれるというわけです。

ツツジ
ツツジ
・・・って、これじゃ、
まだちょっと分かりにくいですね。

分かりやすいように言うと、
人の脳が「EA(判断やロジック)」であり、
身体が「MT4(実際の動作を行う)」と言う感じです。

更にイメージしやすい物に言い換えれば、
ニンテンドースイッチ(ゲーム機本体)と
そのゲームソフトとの関係に似てます。

「MT4」がニンテンドースイッチ本体。「EA」がゲームソフトって感じです。

ゲームソフト(EA)は、
ニンテンドースイッチ本体(MT4)がないと
ゲーム(取引)が出来ないのと同じように、

EAはMT4がないと動かせない

という関係です。

これならわかる方も多いかと思います。

なお、FX取引ソフトである「メタトレーダー4(MT4)」は全世界で支持されている取引プラットフォームであり、自動売買以外にも、それ単体で裁量トレードも行うことが出来ます。

FXを初めて行う初心者から、
1ヶ月で数千万以上を稼ぐ上級者も愛用している歴史ある取引ソフトなワケですね。

・・・・と語ってきましたが、
そこまで詳しく理解したり覚えたりする必要はないので、

トレード初心者の方2

MT4っていう取引ソフトでEAを動かせば自動売買ができるってことね。

というイメージを持っていただければ大丈夫です。

なお、このEA(⾃動売買ソフト)は1種類という訳ではなく、

・無料で配布されているもの
・有料で配布されているもの

があり、その種類は無数にあると思っていただければと思います。
※色んなゲームソフトがあるというのと同じです。

自動売買システムにおけるメリットとデメリット

次に自動売買システムのメリットとデメリットに触れていきますね。

自動売買システムにおけるメリット

・トレードに関する知識やスキル、経験がなくてもできる
(勉強や技術を身に付けなくても実践可能です)

・常にチャートに張り付いている必要がなく、トレードに時間を割く必要がない
(あなた自身が毎日忙しくても、システム側で自動売買を行ってくれます)

・メンタルや感情的なトレードになることなく、利益確定や損切り実行ができる
(システムがロジック通りの売買取引を機械的に行うため、メンタルに依存した判断ミスが起こらない)

次にデメリットはこちら。

自動売買システムにおけるデメリット

・裁量トレードの知識やスキルが身につかない
(システム任せの売買取引となってしまうため、自身のトレードスキル向上は期待できない)

・利益が使用するEA(自動売買システム)の能力に依存してしまう
(再現性のない粗悪なEAを使用してしまうと本末転倒となる)
 ※ネット上のEAは詐欺的なものである場合が多いため、注意が必要です。

自動売買システムを利用するメリット

まずメリットの内容について、それぞれ詳細を見ていきますね。

トレードに関する知識やスキル、経験がなくてもできる(勉強や技術を身に付けなくても実践可能です)

本来、自分でトレードを行う場合は、
チャートの見方や基礎的な知識はモチロン、
資金管理や判断基準に至るまで、
最初は勉強した上でトレードを行うのが一般的です。

自分のお金を使って運用するわけですから
当然といえば当然ですよね。

そのため、
どうしても実際にトレードを行うまでに
それなりの時間がかかってしまいます。

特に初心者であればあるほど、
一番最初のトレードのハードルは高いので、
その傾向が強いです。
(しかも忙しいと勉強する暇すらもありませんからね・・・)

ですが、自動売買であれば、
そういった前提条件はほぼ必要ないため、
勉強する時間を大幅にショートカットした上で、トレードを開始することができるのです。

常にチャートに張り付いている必要がなく、トレードに時間を割く必要がない(あなた自身が日々忙しい中でも、システム側で自動売買を行ってくれます)

これはトレードのスタンスにもよりますが、
トレードに掛かる労力を最小限にしてくれます。

例えば、
あなたがサラリーマンだったとして、
毎日がんばって仕事をしている間にも、
システム側でロジックに沿った的確なトレードを自動で行う
というわけです。

モチロン、週に1回くらいはメンテナンス(状況確認や損益状況の把握)をしたほうが良いので、完全放置にはなりませんが、

それでも30分くらいのチェックで十分なので、
手間がかかるうちには入らないと思います。

メンタルや感情的なトレードになることなく、利益確定や損切り実行ができる(システムがロジック通りの売買取引を機械的に行うため、メンタルに依存した判断ミスが起こらない)

裁量トレードをメインでやってる側の人間としては、システム側の判断で利確や損切りをするのは、かなり助かるんですよね。

特に損切りの場面。

損失が発生している時って、どうしても、

お願いします

きっと上がる!まだ大丈夫!

という根拠のない「感情」を元に、
損切りのルールを守らないでトレードをする方が本当に多いんです。

その結果、

どうしよう

あぁぁ!!あのとき損切りしておけばよかった・・何やってんだ俺~!!

といった感じで凄まじい損失を抱える方が後を絶ちません。。。

それが裁量トレードの難しい所なんですよね。

つまり、完全に自分との戦いなんです。
裁量トレードは。

ですが、
自動売買であればそういった感情やメンタルの要素は一切ありません。

淡々とシステム側がロジック通りに機械的に損切りを行っていきます。

だからこそ、
ユーザー側への精神的な負担が少なくて、
冷静な視点と余裕を持ったメンタルで
トレードを見ていられるんですね。

自動売買システムを利用するデメリット

では逆にデメリットに関してはどうか?
説明していきますね。

裁量トレードの知識やスキルが身につかない(システム任せの売買取引となってしまうため、自身のトレードスキル向上は期待できない)

メリットでお伝えした通り、
トレード判断はすべてシステム側で行うので、
自動売買だけではあなた自身のトレードのスキルや知識はほぼ身につきません。

もし、キチンと相場を読めるようになりたいのであれば、自動売買をやりつつ、自分で勉強してみるといった事を検討しないと、システムに依存した形になってしまいます。

私の場合は、これがちょっと嫌だったので、
今は自動売買を動かしつつ、
自分でトレードしつつ、
さらにはビジネスを進めつつ、
と言う選択肢を取っています。

個人的には
これが一番将来的に伸びると思うので、
おすすめな考え方です。
特にビジネスは楽しいですからね。

利益が使用するEAの能力に依存してしまう(再現性のない粗悪なEAを使用すると本末転倒となる)※ネット上のEAは詐欺的なものである場合が多いため、注意が必要です。

もし、自動売買をするとしても、
全く稼げないようなEA(自動売買システム)だったら意味がありません。

残念ながら、
ネット上に出回っているEAの大部分は再現性が取れなくて、1ヶ月から早いと数日でロスカット(預けた資産を全額失う)となるような低品質なもので溢れています。

しかも、

提供者側の利益しか考えていないような
最低レベルのEAばかり

なんです。

なので、如何に良いEA(自動売買システム)を見極めるかが非常に重要なポイントとなってくるわけです。

そうすると、ふと思い浮かぶこととしては、

トレード初心者の方2

なら企業が提供している自動売買を使えば良いんじゃないの?

と思いますよね。

むー

信用できる大手証券会社がサービスとして提供するシステムなんだから、
そっちのほうが安心じゃん

って。そう考えるのが普通です。

ですが・・・

大手証券会社の自動売買よりも、ネット上の自動売買システム(EA)の方が求められる。その理由は

実際の所、大手証券会社よりもネット上で配布されているEAの方が、人気があるんです。

その理由は単純で、
ネット上にあるEAの方が「利回り」が良いから。

つまり、
ネット上のEAの方がより稼げる
と言われているからなんですね。

事実、大手証券会社の利回りは良い方で5%~ですので、ネット上のEAと比較するとどうしても見劣りしてしまうのです。

といっても、
銀行に眠らせておくよりかは
よっぽどマシですが。

いまの銀行の年利は「0.01%」とかですからね・・・。

そんな超低金利の中、ネット上のEAは

「今月は月利●●%でした!」

とか

「勝率●●%です!」

といった風に、言ってくるわけですから、
そこまで知識がない初心者の方にとっては、

ほしい

そっちの方が利回り良いじゃん!そっちにしよー

ってなってしまうわけです。

・・・そういった煽り文句を使うEAは大抵、
「再現性のない詐欺的なEA」なので
触らないほうが良いですが・・。

ともあれ。

そういった中でも、
しっかりと再現性を担保したパフォーマンスの高いEAも確かに実在します。

そういったパフォーマンスの高いEAを使えば、
以下で挙げたようなメリットを十分に受けつつ、大手証券会社より高い利回りを実現することが可能となります。

自動売買システムにおけるメリット

・トレードに関する知識やスキル、経験がなくてもできる
(勉強や技術を身に付けなくても実践可能です)

・常にチャートに張り付いている必要がなく、トレードに時間を割く必要がない
(あなた自身が毎日忙しくても、システム側で自動売買を行ってくれます)

・メンタルや感情的なトレードになることなく、利益確定や損切り実行ができる
(システムがロジック通りの売買取引を機械的に行うため、メンタルに依存した判断ミスが起こらない)

とまぁ、ここまで話してきた訳ですが、
こんな話をしている私自身、

以前までは自動売買に対して

めちゃくちゃ懐疑的でした。

というか、

普通に考えておかしいし、

怪しいと思いますからね。

勉強しないで、知識も得ないで、
ほっといても自動で稼げるとか…。

胡散臭すぎてその場でパソコンを閉じるレベルです。

このブログを読んでいる方は
分かるかと思いますが、私は基本、
知識や情報に全力で投資するタイプですし、
勉強に対してもめっちゃ時間を使っています。

ビジネス関係は200万以上の投資をしてるし、
裁量トレードも150万以上の知識とコンサルを受けてきました。

なので、
こういう「すぐ出来る・即儲かる」といった
胡散臭い系の話は正直好きじゃないんです。

ですが、私の目指すところは、

「経済的自由」と
「自由なライフスタイル」を手に入れること

なので、そういった意味では、
色んなことに挑戦して試してみる事は重要
だと思っているんですね。

自分の利益になる可能性があるのであれば、
なおさらです。

そんな中で、

キッカケは師匠から貰った話でした

私の師匠は
年収億超えの一流マーケターなんですが、
数年前からその師匠もトレードに興味を持ち、
投資・資産運用に力を入れるようになっていたんです。

そんな中で、こんなやり取りがありました。

師匠「ツツジさんのブログって、ビジネス系ですよね?」

ツツジ「今はそうですね。改まってどうかしたんですか?」

師匠「いえ。最近、僕の友人から”とあるもの”をいただきまして・・・」

ツツジ「と言いますと?」

師匠「EAという自動売買ツール、ご存知ですか?」

ツツジ「・・・聞いたことないですけど自動売買ですか(なんかちょっと怪しいけど大丈夫かな?)」

師匠「今後、この自動売買ツールの運用を行って、その結果をどんどんブログに上げていきますので、ツツジさんも良ければ使ってみてください」

ツツジ「わ、わかりました・・・」

さすがに師匠の前で、

ツツジ
ツツジ
それ大丈夫なんですか?

なんて言うのもアレなので、
その場は一旦そこで終了。

で、後日、師匠のブログを見に行ったところ、
そのEAを使った実績がズラーッと並んでいたんですね。

しかもほぼ毎月、見事なプラス収支かつ
半年以上も高い利回りという・・・。

そんな師匠の使っていたEAの実力を目の当たりにして、

ツツジ
ツツジ
マジか・・・
これ本物じゃん・・・

と思ったんです。
その経験から、

EA(自動売買システム)にも、
高品質で確かなものもあれば、

一瞬で資金が溶けるような粗悪なものもある。

ということを知る事ができたんです。

その後、師匠に打診して、
私もこのEAを使わせていただいているんですが。汗

でも、これって結局の所、

師匠がパフォーマンスの高いEAに巡り会えたからからこそ、実現できたこと

なので、
普通にネットに転がっている数多のEAの内、
このレベルの高い再現性を確保できているものがどれほど有るかと問われると、非常に怪しいところなんです。

もし、そういった再現性の高い有用なEAがそこら中に転がってたら・・・

みんなあっという間に億万長者になってると思いませんか?

そう考えると、

ネット上のEAはその大部分が詐欺的なモノである可能性が高い

と言わざるを得ません。

特に、
「勝率90%以上!」
「最低月利60%超え!」

といった謳い文句で作られているEAは
ほぼ間違いなく、

「再現性が無い詐欺的なEA」と断定できます。

これらの文言はSNS、
特にツイッターでよく使われるので、
初心者の方は注意してくださいね。

後述しますが、
ここで言う勝率なんて意味がないですし、
最低月利なんて条件によって大きく変わるので、
保証できるものではありません。

なので、こういった
「明らかにおかしな事を言っている方」
が推奨するEAには手を出さない方が賢明です。

じゃないと再現性のないEAを掴まされて、
資金を失うという残念な結果になってしまいますからね・・・。

また、有料のEAに関して言えば、
ネット上でのEAは、
1~3万円程度のものから、
高いものだと10万以上、
はたまた100万円以上の超高額なEAも存在しています。

そういった有料の中にも
詐欺的なEAがあるのが現実なのです。

今回の記事では、有料で販売されているEAについては触れませんが、有料の場合は特に、

「売れた金額がそのまま売上になる」

ので、再現性のない低品質なEAが
どうしても無くならないのが現状なんですね。

ただ、最近では有料と同じように、

「無料で提供されているEA」

についても、
そういった粗悪品が目立ってきています。

この話を聞くと初心者の方は

「無料」でEAを提供して何のメリットが有るの?

と疑問に感じるかもしれません。

ですが、EAを無料で提供する理由は単純です。

自動売買をするための口座開設と
継続利用型の「アフィリエイト」を狙っているからです。

EA(自動売買システム)は結局のところ
“ツール”なのでトレードするためにはFX業者の口座を開設する必要があります。

国内ですと、
その口座開設時に紹介料としてアフィリエイトが貰えると言う仕組みになっていて、
相場としては、安くて数千円から2万円程度がアフィリエイト報酬として受け取れます。

ですが、
これが海外だと報酬体系が国内と異なり、
利用者がトレードを継続的に行うことでその間はずっと報酬が得られるという

「ライフタイムコミッション型」

と呼ばれるアフィリエイトが用意されています。

海外のFX業者の多くはこの継続型の報酬を採用しており、特に報酬が高く設定されているのが、
「XMTrading(通称:XM)」という海外FX業者です。

そのため、無料で提供しているEAのほとんどが
このXMというFX業者を推奨としています。

XMを例として流れを簡単に説明すると、

①このEAなら稼げますよ!
②このアフィリエイトリンクからXMの口座を作ってね!
③このEAはXMで作成した口座のMT4でしか使えませんよ!

と言う形で、
自分経由で作成したXM口座のユーザーにのみ、EAを無料で提供するってことですね。

で、さきほど伝えた通り、
海外FX業者であるXMは「ライフタイムコミッション型」なので、利用者がトレードをし続ける限り、

その利用者の取引量(トレード量)に応じて、XMからの報酬が継続的に発生する
というわけです。

ここで勘違いしてほしくないのは、
「ユーザーからは一切お金をもらっていない」
ということです。

簡単に図にするとこのようになります。

アフィリエイターA

↓(XMを紹介:再現性の高いEAを提供

ユーザー
↓(再現性の高い無料EAを使い、
↓ 自動売買を行い利益を得る
↓ ※この際に取引手数料が発生

XM
↓(EAを使った自動売買時に発生した
↓ 取引手数料の一部を紹介者報酬
↓ (IB報酬)として還元

アフィリエイターA

このことから、
ユーザーがトレードをすればするほど、
取引量も増加していくため、
紹介者報酬(IB)も増える
ということです。

ここまで言うと、悪質な詐欺の手口が
なんとなく分かったのではないでしょうか。

つまり、取引量が増えることでIB報酬が増えるということは・・・

ユーザーの利益を考えずに、
大量の売買取引を行うよう
プログラミングしたEAを作り・・・。

それを無料で配布して、
自動売買をどんどんしてもらうことで、
IB報酬がバンバン上がっていく・・・・。

ということなのです。

このような「法の抜け穴」のようなやり方で、
粗悪なEAを無料でバラ撒いているアフィリエイターがめっちゃ増えている

というわけです。

簡単にまとめると、その手口はこんな形です。

粗悪な無料EAを用いた詐欺の手口

① ユーザーの利益やリスクを完全に無視して、取引回数や取引量を増やすEAを開発

② 最低⽉利●●%という根拠のない利率でEAを宣伝し、⾃分のアフィリエイト経由でユーザーにXM口座を作らせる

③ 新規ユーザーに①で開発した粗悪なEA(⾃動売買ソフト)を提供し、稼働させる

④ 粗悪なEAによる多大な取引によってIB(アフィリエイト)報酬が発生し、利益となる

悪質なアフィリエイターB
↓(XMを紹介:
↓ IB報酬目当ての粗悪なEAを提供

↓ユーザー
↓(提供された粗悪な無料EAを使い、
↓ 大量の自動売買を行う
↓ ※この際に取引手数料が発生

XM
↓(粗悪なEAを使った大量の自動売買で、
↓ 多量の取引手数料が発生。
↓ その一部をIB報酬として還元

悪質なアフィリエイターB(荒稼ぎする)

この結果、
最終的に粗悪なEAを掴まされたユーザーは
いくらトレードをしても稼げなくて、
最終的には手元の資金を失い、
トレードから撤退することになる・・・。

低品質なEAを提供する
悪質なアフィリエイターは

そうやってユーザーを何度も入れ換えて、
IB報酬として荒稼ぎし続けている

ということです。

避けるべきEAのロジック

特に酷いEAだと、

資金として入れた10万が10分で消える

という、ありえないような事態も事実として発生しています。

特に注意が必要なEAのロジックとしては、
「ナンピンマーチンゲール」
という方式を使ったEAです。

この手法を一言で表すと、

「やられたらやり返す・・・倍返しだッ!!」

そんな半沢直樹のようなロジックを実現したのがナンピンマーチンゲール手法を適用したEAとなります。

面白い言い回しのロジックですが、
これをEAでやると、マジで死にます・・・。

わかりやすく言うと、

現実はドラマのようにうまく倍返しが決まらない場合が多々あり、倍返しに挑戦する度に失敗して、どんどんマイナスが膨らみ、最終的には強制ロスカット(退場)する

というものです。

モチロン、この手法で勝つこともありますが、
文字通り「倍返し」となるので、
勝てなければ、求められる資金も倍々になっていきますし、それに伴いリスクも爆上がりしていくのです。

ちょっとイメージしやすいように図にしてみました。

↓これは上手く倍返しが決まった時のチャートです。最後に利益がちゃんと出ます。

↓これは倍返しが100倍返しになって返ってきた時の場合です。利益どころか即死です。

尋常じゃないリスクですよね。汗

これは分かりやすいようにかなり大きい単位で作りましたが、手法の流れとしてはこの画像のとおりなんです。

このようなEAでは
とても安心して放置なんか出来ません。

自分でやるならまだしも、
ナンピンマーチンゲールのEAは自動的にこれをやってしまうので秒速で資金が溶けていきます・・・。

そもそも論ですが、

EAというのは、
ずっと起動させ続けるのが基本です。

それこそ、
数ヶ月、数年以上の長期間に渡ってです。

であれば、そんな「倍返し」というような
ギャンブル的なトレードは行うべきではなく、

着実に利益を積み重ねるロジックで組まれたEAにするのが最も賢い選択なんですね。

そういった意味でも、

「いかに長く稼ぎ続けているのか」

この点が、EAを選ぶ上で注目すべきポイントであると言えますね。

でもなんで、ナンピンマーチンゲール⼿法のEAがこんなにもあるの?

こんなに危険なら、
そもそもEAにしないと思いますし、

ましてや使ったりもしないと思うのが普通の考えです。

ですが、
このナンピンマーチンゲールという手法は厄介なことに、悪質なアフィリエイターが好む条件がかなり揃っているんですね。

特に以下の3点。

①理論的なメリットだけは確かにある
いわゆる机上の空論。相場は必ず戻ってくる、資金が無限大にあるという条件下であれば、あらゆるロジックを超えて理論上最強に稼げるロジックであるから。
(まぁ、そんなの現実問題無理なんですが。苦笑)

②調⼦の良いとめっちゃ稼げるので実績画像としてはもってこいだから
めっちゃ稼いでいる時の実績画像を初⼼者が見て「このEAなら!」と思い飛び込んでいくんですね・・・。で、地獄を見ることになる。怖

③IB報酬の⾼さから多くのアフィリエイターが動いている
これは先ほどお伝えした通り、ナンピンマーチンゲールは尋常じゃない取引量となるため、必然的に報酬が異常に高くなる傾向になるんです。

こういった理由から、
悪質なアフィリエイアーがこぞって
このナンピンマーチンゲール手法を取り入れたEAをプッシュしている
・・・ということなんです。

でも、よく考えたらそんな方法は長く続かないんですよね

確かに、このナンピンマーチンゲール手法を取り入れたEAは悪徳アフィリエイターにとって「最初」は爆発的に稼げるんです。

ですが、
XM口座を開いたユーザーの資金が徐々に減少していくことを考えると、こんな手法を継続していたら、最終的にIB報酬が文字通り「0」になるのは明らかなんです。

誰が好き好んで、そんな粗悪なEAに追加資金を投入するかってワケなんですよ。

むしろ、即座に資金を引き出していなくなるレベルです。

先程もお伝えしましたが、
悪質なアフィリエイターはこうやって、
ユーザーを何度も入れ換えて、

短期しか得られないIB報酬を
がんばって稼いでいる

ということなんです。

これが、

悪質な無料EAを提供する「闇」と「手口」

なんです。

そもそも粗悪なEAを見極める方法ってないの?

これに関してですが、最初から答えを言ってしまうと、

実際に使ってみないとわからない

・・・というのが本音です。

というのも、
そのEAが使えるか否かは完全に内部のロジックに依存するため、明確な判断が困難なのです。

しかも、
バックテスト(過去のデータをシュミレートするテスト)で素晴らしい結果を出したとしても、フォワードテスト(現実での実際の運用)で全く通用しないこともザラにあります。

そういった意味では、
テスト結果を根拠とするのは、
稼げる証明としては少々弱いんですね

また、
勝率なんかも実はあまり当てになりません。

というのも、
例え、勝率が99%だったとしても、
1%の負けで資金が全損するようなパターンもEAによってはありえます。

さっきのナンピンマーチンゲール手法なんてその代表格ですね。

99連勝してコツコツ貯めていった利益を
たった1回のトレードでドカンと失ってしまうのであれば、それは全くもって意味がないのです。

んじゃ結局の所、どうすればいいのか?

EAのロジックはEAの開発者しかわかりません。しかも通常であればその情報を開示しないのが一般的です。

そういった意味では、

買ってみて、見てみて、
やってみないとわからない

そんな情報商材と同じような立ち位置とも言えます。

極端なことを言えば、実績とかもいくらでも改ざんすることは出来ますからね。

つまり、バックテストの結果も、実績画像も
本当に正しい判断材料とはなりえないわけです。

そういった意味では、
再現性の高いEAを知り、手に入れるのには
運と目利きが必要なのかなと思います。

なので、
私なんかは絶対判断できないだろうから、

信頼できる人からの紹介以外は基本避けるべき
と考えています。

これも運といえば運なんですけどね。

あと、もう1点。よく言われていることですが、

EA(自動売買ソフト)で「最低月利●●%」という数字に固執してはいけない

そもそも、EA(⾃動売買ソフト)は、
インカムゲインではなくキャピタルゲインを狙っていくものです。

●インカムゲイン
株式の配当金や銀行の利子のこと。資産を保有している事で発生する利益。

●キャピタルゲイン
保有している資産を売却、買い戻しをすることで発生した売買差益のこと。

上記の通り、株式や銀行の利子に関しては、
保有し続けることで発生するインカムゲインであるため、年利について着目するのは妥当だと言えます。

ですが、
FXトレードであるEA(自動売買ソフト)は、
それぞれのユーザーごとに
環境(資金、ロット、開始時期など)が異なるため一概に

「このEAは最低月利●●%ですよ」

ということは出来ないのです。

そもそも相場は常に一定ではないので当たり前なんですが・・・。

なので、もし

「このEAの最低月利はどれくらいか?」

と言われても、
参考として、月毎の月利を運用期間で平均化した数値を伝えるしか無いんですね。

なお、私が今使っているEAに関して言えば、
35%以上の月利が出ることもあれば、
そこまで変動が無い月(+10~14%程)の時もあります。

正直言うと、コロナのこともありますし、
今後の展開は予想がつかないというのが本音です。

ですが、私の使っているEAは、
かなり相場が荒れていた2019年度であっても、
結果としてはプラスの状態で終われているEAでもあります。

そういった意味では、
異常なまでに「負けないこと」に固執したロジックが組まれているため、
私自身、継続して利用しているわけです。

繰り返しになりますが、
私のこのブログの目的は

「経済的自由」と
「自由なライフスタイル」

この2つを実現することです。

そのためには、ギャンブルではなく、
可能な限り手堅く、長期的な資産運用を行い、
なおかつ、長い目で再現性が高く、一定の収益性を確保できるEAである必要があるわけです。

話を戻すと、

投資には絶対はない。だから「このEAは最低月利●●%」と言う形で宣伝すること自体がおかしい

ということなんですね。

なので、例えば、

「このEAの過去の平均月利は●●%です」

といった形で根拠を上げつつ宣伝するなら、
まだ理解は出来るんです。

ですが、そういった配慮なしで証明もせず、
大々的に過激な宣伝している方が
後を絶たないのが実情なんです。

しかも、
そういった過激な宣伝をしているEAに限って、
自分の報酬(IB報酬)を目的とした
悪質なEAだったりする
んですね。

特に問題なのは、
EAやトレードをはじめて間もない初心者の方は
何が正しいのか、キチンとした知識や判断材料を持ち合わせていないため、

どうしても、こういった過激な情報に引き寄せられやすくなってしまい、結果として、資産をどんどん失ってしまうのです。

そういった状況が続くと必然的に

「EAなんて稼げない詐欺でしょ?」

といった考えが広まってしまうのです。

ただでさえ、SNSが発達した時代ですから、
そういった情報が広まるのも昔と比べ、
圧倒的に早いと思います。

確かに、粗悪なEAを使って被害を受けた方が
大勢いらっしゃるのも事実としてあるので、
ある程度はEAに対して、
偏見の目で見られるのは致し方ないと思っています。

ですが、私個人としては、

無料のEAで資産を増やすことはまだまだ可能である・・・が、そのレベルのEAがほぼ皆無というのが現実

だと思っています。

先程お伝えしたとおり、
私が使っているEAだと、
高い時に40%近くの利回りになることもあります。

大きな問題がなければ月利自体は
10~40%をキープできますが、
これも相場次第でいくらでもひっくり返ると思っています。
※事実、コロナショックでひっくり返っていますしね。

このことからも、

「毎月安定して●●%の利益が得られる」

というような考え方でEAを手にすること自体が、そもそも非現実な考え方で、認識を改める必要があるわけですね。

なので、EAを宣伝している方がいたら、

「毎月継続的に●●%の月利を維持します!」

みたいな事を言っていないかチェックしてみると良いと思います。

なぜEA(自動売買システム)についてそこまで調査をしたのか?

最初は単なる好奇心でした。

運良く師匠から高品質なEAを紹介して貰え、
日々自動で積み上がっていく利益を見ている中で

ツツジ
ツツジ
他のEAって実際どうなんだろ?

とちょっと気になったんです。

始めた当時は私自身、
自動売買は怪しいと思っていましたし。

で、ある程度は予想して調査をしたんですが、
その結果は言うまでもなく・・・・。

本当に酷い有り様だったんです。
このEA(自動売買システム)の業界って。

言うならば、
10年前くらいの詐欺的な情報商材が溢れていた時期と同じ状況でゴミのようなEAで溢れているのが現状だったんです。

・ナンピンマーチンゲールのEAで20万が一瞬で溶けたとか。

・最初は調子が良かったのに、大きな相場の変化についていけなくて1ヶ月も持たなかったり。

・そもそも購入したEAが動かなかったりとか。

もう、あまりにも酷い。
最低限のサービスを提供していないEAすらあるんです。

モチロン、そういった粗悪品を生み出す側に問題があるわけですが、

「粗悪品を避ける知識」

これを使う側としては持っていないといけないな・・・と調べてる内に強く思うようになったんです。

ツツジ
ツツジ
じゃないと、悪質なアフィリエイターに利用されちゃうだけなんですよね・・・。

だからこそ今回は、
このような

「かなりブラック寄りなグレーな裏話」

をさせて頂いたんですね。

でも、

そういった混沌とした状況の中でも良質なEAはあるんです。

信頼できる筋からの紹介と通称『EX』と呼ばれるEA

師匠から紹介された『EX』と呼ばれるEAも
その一つ。

この『EX』はネットなどで一般に有料販売されているEAではなく、通常であればまず手に入らないし、知ることすらできないモノです。

というのも、そもそもこの『EX』は
他の人に使ってもらう事を前提として開発されたものではなく、
プロトレーダー兼プログラマーの開発者さんが

「自分のトレードやロジックをどうにか自動化して楽できないかな?」

という考え方から生み出されたEAなのです。

つまり、このEAは、
自分のトレードの労力を減らすという目的で
趣味として作られていたんですね。

で、師匠はその方とプログラマーのつながりで知り合い、情報を得て、私にも紹介が来たと。

なので、今まで話してきたような

紹介者報酬(IB報酬)を目当てとしたEAではそもそもない

ということです。

とりあえず、まずは簡単に
そのEXの運用結果を公開しますね。

それがこちら。

いま現在、ツツジが使っているFX⾃動売買ソフト(EA)のパフォーマンス⼀覧

※以下の画像は全てクリックで拡大します。

【2019年5⽉】 利回り23.2%

【2019年6⽉】利回り 12.8%

【2019年7⽉】利回り 23.1%

【2019年8⽉】 利回り38.6%

【2019年9⽉】利回り 27.0%

【2019年10⽉】利回り21.2%

【2019年11⽉】利回り14.6%

【2019年12⽉】利回り-4.9%

【2020年1⽉】利回り13.2%

【2020年2⽉】利回り10.3%

【2020年3⽉】利回り-56.3%(コロナショックの影響によるもの※後述します)

【2020年4⽉】利回り22.4%

【2020年5⽉】利回り18.0%

【2020年6⽉】利回り23.0%

※6月分の実績は開発者さんから頂きました。

ついでに、資⾦は100万円です。
全て複利ではなく「単利」で運⽤しての結果となります。

具体的にいうと、
2020年6月の23.0%で言えば、

100万円で運用して、
1ヶ月で23万円の利益が発生した

ということですね。

利回りだけ抜き出すと以下の通りです。

利回り一覧

【2019年 5⽉】23.2%
【2019年 6⽉】12.8%
【2019年 7⽉】23.1%
【2019年 8⽉】38.6%
【2019年 9⽉】27.0%
【2019年10⽉】21.2%
【2019年11⽉】14.6%
【2019年12⽉】-4.9%
【2020年 1⽉】13.2%
【2020年 2⽉】10.3%
【2020年 3⽉】-56.3%(コロナショックの影響によるもの)
【2020年 4⽉】22.4%
【2020年 5⽉】18.0%
【2020年 6⽉】23.0%

という感じで推移していて、同時に、
この1年の間でマイナスの⽉はほぼ無い状況にあります。

2020年3⽉の利回りについての補足

2020年3⽉は新型コロナウイルスの世界的な広がりによるコロナショックの影響で、-56%ほどの収⽀となっています。

ですが、⼀般的なEAはほぼ全て、このコロナショックによって破綻(ロスカット:全損)しているのが実情です。

この⽉の収⽀だけ⾒ると⼤きな損失に⾒えますが、年間を通してみるとプラスな状況であり、多くの有名トレーダーが破産したり、手を引いていった異常相場の中で、⾃動売買EAありながらこれだけの損失に抑え込み、しかも最近では回復傾向にもなってきていることから、その安定性は他のEAよりも遥かに高いと、私自身は思っています。

いずれにせよ、
リーマンショック以上の異常相場であった
コロナショック時の相場を経験しているのにも関わらず、破綻するどころか

“利益を⽣み出し続けている状況”にある

という事なんですね。

モチロン、
EAを稼働する中で含み損というものを、
ある程度は抱えるのは事実です。

ですが、
先ほどの1年間の結果を見てわかる通り、
自ら利確や損切りといった判断をせずに、
EAに全てのトレードを任せて放置したとしても
「不労所得」が発⽣していた、というワケです。

正直、今回のコロナショックだけでなく、
2019年は⽶中関係や⽇韓関係の悪化など、
世界的に相場が乱⾼下する要素が数多くある年でした。

そういった不安要素のある中での、この利率。

かなり安定している⽅だと
客観的に見ても判断できるかと思います。

というか、実際問題として、
2019年からは多くの裁量トレーダーが撤退しているような荒れた相場が続いていますからね・・・。

しかも他のEAなんか、
このジェットコースターのような相場のせいで
軒並み死滅しているような状態ですし。

それを考えれば、
EAひとつでここまでの結果を出せるっていうのは素直に「凄い」と思うんですよ。

他のEAとは“一味違う特徴”と“全損リスクを下げられる”理由

この『EX』は他の⼀般的なEAとは異なり、
AI搭載型となっています。

なので、
随時売買ロジックがEA内で⾃動アップデートされていく、という事なんです。

流石に詳しい内部の構造については開発者さんにしかわかりませんが、

ベースとなる売買ロジックに加えて、
毎回のトレード毎にAIが学習していき、
適切な損切と利確を⾏ってくれる

という訳なんですね。

私も実際に動かしているので感じるのですが、

ツツジ
ツツジ
あれ?もう利確しちゃうんだ?

ってことが結構あります。

ですが、それらが結果的にリスク減・利益増に繋がっていたりするんです。

なので、例えば、
損切りのロジックが無いナンピン型のEAや
前半でお伝えしたナンピンマーチン系のEAのように、

「⼀気に資⾦が溶けて無くなる」

なんて事はまず起こらないんですね。
その前に的確な損切りが行われるので。

逆に⾔うと、
ナンピン型のEAやナンピンマーチン系のEAのように取引量が多いわけではないので、

巷で宣伝されているような無料EAよりは
「地味」に感じるかもしれません。

ド派手に稼げるわけではないので・・・。

まあ、そもそも、

・その派⼿な実績画像の多くはウソ(調子が良いときだけの⼀時的な実績)

・そういったEAに再現性は無い

という事は既にお伝えした通りですけどね。

要するにこの『EX』というEAは、
リスクが低く着実な利益を⾒込める

「現実的なEA」

だという事なんですね。

で、最後に肝心の「とあるご案内」についてですが・・・

結論から⾔うと、
今回、今まで私が使ってきた『EX』というEAを、限定的にご紹介させて頂ける事になりました。

実は以前から紹介したいとは思っていたんですが、モノがモノだけに、
私自身、1年は稼働実績を確認しておきたかったんですよ。

私も紹介するのであれば、

自分自身が納得できる良いモノを紹介したい

ですし、モチロン、

「多くの読者さんの力になりたい」

とも強く思っているので。

この記事の中でも何度か話してきましたが、

私のブログのコンセプトは

「経済的自由」と「自由なライフスタイル」

これを実現することです。

そのための手段は数多くあり、
その最初の手段として、
ネットビジネスを推奨してきているのは
ご存知の通りかと思います。

そういった情報を発信する中で
コメントやメールをよく頂くんですが、
中でも数多く見られるのが、
やっぱり、

「何とかして経済的自由になりたいです」

という声なんですね。

ですが、そういった方々の悩みとして、

・勉強にあてる時間がない
・実践する労力を捻出できない
・教材を購入する資金が無い

といった苦しみを抱えてる方が、

“メチャクチャ多い”んですね。

本当に。

私も昔は似たような感じだったんで、
痛いほど良くわかります。

私も本当に無い無い尽くしでしたので。

仕事がブラックで忙し過ぎて、
学習する時間が無いから、
せっかく買った教材をしっかり自分に落とし込めないし。

子供の相手や家庭のこともしなきゃいけないから、実践する労力を捻り出すのもひと苦労しました。

お金に関しては貧乏すぎて、
守銭奴と化してましたからね。

そのせいで本当に質の良い教材を手に入れずに

「何が正しくて、何をすべきか」

これが分からないまま半年以上も迷走する事となりました。

上記は私の例ではありますが、
似たような要因によって、

「新たな⼀歩」を「踏み出したくても踏み出せない」⽅がもの凄く多い

んです。

本当に。

これは別にネットビジネスに限った話ではありません。

私のブログでは、
たまに投資の話なんかもしていますが、

・その多くが「裁量トレード」に関するノウハウだったり

・紹介しているセミナーやコンサルが割と高額だったり

する事から、先ほどの

・勉強にあてる時間がない
・実践する労力を捻出できない
・教材を購入する資金が無い

といった方にとっては、
「余計に高いハードル」を感じさせてしまっていたわけです。

それもそのはず。
多くの方が投資やトレードの初心者なわけですからね。

しかも、投資にはリスクが付きものですから、
学習や実践における「重み」がネットビジネスよりもさらに一段重くなるんです。

対してネットビジネスは、
今までモノを買うという経験をしてきた方が
大半なので、
「消費者目線」で理解を深めることができ、
そこまでハードルが高くなりません。

そういった意味で、
ネットビジネスは取っ付きやすいんですね。

でも投資だと、
多くの方が知識ゼロの状態からスタートすることになりますし、トレードをするのであれば、ある程度の軍資金が必要となってきます。

そういった違いからも、

ネットビジネスと投資には

「学習と実践のハードルに差がある」

んですね。

ただ、
今回お伝えしたEAを活⽤した⾃動売買トレードであれば、裁量トレードのように勉強したり、実践経験を積む必要が無いので、

「そもそも勉強する時間がない」
「トレードの実践をして経験を積む時間も労⼒も無い」
「裁量トレードなんて、そもそも⾃分には無理だし・・」

という方でも、サクッとEAの自動売買を始めることができるわけです。
(当然ですが、再現性のあるEAを使うことが大前提ですけどね)

それに、

トレードに必要な資金に関しても、
無料のEAであればFX口座のへの軍資金(証拠金)のみ

となりますので、
EAそのものにはお金が掛からないんですね。

また、
⾃分⾃⾝で作成したFX⼝座でEAを動かしていくタイプなら、預けた資金をいつでも引き出すことができるので、⾃分の資産を上手くコントロールできるのも強みですね。
(無料EAを勧める業者の中には、PAMM⼝座という自分で⾃由に出⾦できない口座を使うケースもあるので要注意です)

・・・っと、話がかなり脱線したので
「ご案内」の話に戻すと。

最初は思いっきり「自動売買」について偏見を持っていた私ですが、
この『EX』というEAの運用実績から、

ここまで再現性の高いEAは見たことない。
これなら読者さんに紹介する価値が十分ある

と思い、師匠に打診をしてみたんですね。
そしたら、

「条件付きですけど、良いですよ」

という回答を頂けたので
今回の紹介につながった、という訳です。

現実的なEAといえる『EX』を無料で⼿にする条件

その条件は「1つ」だけです。

以下の特設メルマガフォームに登録後、
配信される情報に従って
XMの⼝座を開設して頂くだけ
です。


FX-EA(自動売買)『EX』入手希望フォーム
(※最初から最後まで完全無料)

具体的なEA(EX)⼊⼿までの流れは
上記の特設メルマガの中で
詳しく解説していきますので、
ご安心くださいね。

また冒頭でお伝えしましたが、
EA(EX)の⼊⼿、設置・稼働まで、
これを全て「無料」で⼿にする事ができます。

※任意ですが、もし追加で外部のサーバー等を使うのであれば、プラスで月々数千円ほど掛かりますが余裕を持ってペイ可能です。

無料にできる理由としては、
先にご説明したとおり、

提供側(開発者さん)のメリットとしてXMからのIB報酬があるから「無料」で提供して頂ける

という事ですね。

私としては、
ここまで再現性の高いEAはそうそうないので
むしろ、

ツツジ
ツツジ
(有料にすれば相当売れるんだろうな・・・)

と思いつつも、
私自身も無料で使わせて貰っていますし、
この記事を読んで、
ご利⽤いただく⽅からしても、
「無料」に越した事はないんですけどね。

その上で今回、

FXやMT4、EAに対して「まったくの知識ゼロ」の初⼼者の⽅でも「確実に⾃動売買トレードを始められる環境」を作りました

今回、FXやMT4、EAについて
全く知識がない初⼼者の⽅でも、

確実に⾃動売買を始められるように
詳細解説マニュアルのページも⽤意しました。

上記のメルマガから、
そちらのご案内も差し上げますので、

「自動売買を始めるのにまず何が必要なの?」
「海外FXの⼝座開設って、どうやるの?」
「⼝座開設したけど、そこからどうすれば?」
「EAを⾃分の⼝座で稼働させる為の設定は?」

というような初歩的なところも含め、
1から解説を⾏っています。

つまり、
「ド」が付く素⼈の⽅でも
問題なくEAを⼿にして稼働できる
万全の体制を整えている
という事です。

さらに今回、
開発者さん側にて専⽤のLINE@を
⽤意して頂ける事になりました。

そちらのLINE@でも、
直接的なサポートを⾏ってくれますので、

分からない事があれば何でも相談に乗ってくれます。
(私も最初は何度かお世話になりました。笑)

同時にそのLINE@からは、
より効率的にEXを運⽤する為の
情報発信(重要指標、⽉末⽉初など停⽌時間など)もアナウンスしてくれるので、

もしあなたが、相場状況が分からなくても
リスク管理してEAを運⽤していく事ができます。

要するに、
最初のEA提供・設置だけでなく、
将来的なサポート環境までを整えた
万全の体制を完備している
という事です。

まさに致せり尽くせり。

ただ⼀点だけ、
このサポート体制によって、
いつでも確実にこのEXを
「無料」で⼿に⼊れられるわけでは無い
事はご了承ください。

『EX』無料提供に関する「注意点」と「限定枠」について

このEAは一般的な経路ではなく、
信頼できる筋からの紹介と許可を得てから
私自身も使っているので、

他の場所でこのEAを手に入れることは
極めて困難

だと言わざるを得ません。

と言うのも、その信頼できる筋、

・・・というか私の師匠から、
特別に「枠」を頂いて
この『EX』を動かしているから
です。

今回の無料提供は、
私自身がこのEAを2019年から
ずっと利用し続けていることもあり、

その実績から紹介枠を
特別に増やして頂けたからこそ、
実現したお話となります。

なので、あまり大々的な紹介はせず、

この記事を
“ここまで見ていただいた方のみを対象”
にさせていただきたいと思っています。

というか、枠的にそこまで多くの方は対象にできませんからね。

また、もう一点。
多くの方を対象と出来ない理由があります。

それは、
開発者さんの物理的なサポート限界です。

この記事をお読みいただいている方の多くは、

「MT4ってどうやって動かすの?」
「EAの設置方法?どうすればいいんだろ?」
「そもそもうちのパソコンで出来るの?」

といった初心者の方が多いと思いますし、
事実、登録される方の多くが初心者の方だと思います。

そうなると、
自然と初歩的な質問や相談が数多く寄せられることが予想されます。

またさらに、開発者さん側にて、
万が一、EAやMT4のセッティングが上手くいかないような事態にも対応できるよう、
別途2,000円程で開発者さんにてEAの設置を代行してもらうサービスもしています。
(私の詳細解説マニュアルがあればまず迷わないと思いますので、設置できないということは無いと思いますが)

そういった理由で、
開発者さんの手が「物理的に回らなくなる」可能性があるんですね。

ゆえに、

対応できる⼈数(参加者)を絞る必要がある

ということなんです。

開発者さんも人なので、
例えば100人とか来ると物理的にさばき切れませんからね。汗

そうなってしまった場合は、

申し訳ありませんが、
無料提供を中止させていただきますので、
その点だけは、
あらかじめご了承いただければと思います。

※中止の際はこちらの記事と特設メルマガにてその旨をご案内させていただきます。

※厳密に「限定何名」というわけではなく、開発者さんの無理のない範囲での提供となっています。

開発者さんのキャパシティがどれほどのものか、それは流石に私にもわかりませんので、

もし気になった方は早めにご登録だけでもしておくと良いかと思います。

中⽌になった場合、
再募集の時期も「未定」となってしまいます
ので・・・。

なお、利⽤者側としては

MT4にEA(EX)さえ設置してしまえば、
あとは基本的にほったらかしですし、
開始時期が早ければ早いほど
資産を運⽤して利回りを出していく事ができます。

そういった意味でも、
早め早めに動いて時間を味方にするのがいいですね。

また当然ですが、
投資に100%はありません。

なので、

「リスクは全くありません」

なんてことは言えませんし、
あくまでもご利⽤は⾃⼰責任となります。

ですが、それでも非常に固い(再現性の⾼い)EAだという事は、2019年の実績やコロナショック相場での耐久力、そして、これまでの解説からみてもお分かり頂けるかと思います。

っと・・・そんなこんなで長くなりましたが、
今回のご案内は以上となります。

・・・・が、最後に、

全体の流れのまとめと補⾜

をしておきますね。

長くなってしまって、
忘れてしまった部分もあるかも知れませんので。汗

まず無料のEAである『EX』の⼊⼿までの条件と流れは以下になります。

無料EA「EX」⼊⼿条件と⾃動売買開始までの⼤まかな流れ

1、以下のメルマガフォームに登録
FX-EA(自動売買)『EX』入手希望フォーム
(※最初から最後まで完全無料)

2、メルマガで配信される情報に従ってXM⼝座を開設・⼝座の有効化
(※詳細解説マニュアルあり)

3、⼝座開設・有効化後、専⽤フォームより『EX』を請求
(※開発者側にて確認後、『EX』の利⽤権限が与えられます)

4、提供された『EX』をMT4に設置して⾃動売買開始
(※設置代⾏は\2,000で依頼可能です。設置後は基本的にほったらかし)

また、ご紹介した『EX』の仕様やメリットをまとめると以下の通りです。

今回のEA『EX』の仕様やメリット

・損切判断のないナンピン型やナンピンマーチン型ではなくAI搭載型となっており、損切ロジックも⽇々最適化されていくため損失リスクが少ない
(⼤きな相場変動などで資産が⼀瞬で無くなる事はまずありません)

・開発者さん直通のLINE@があり、そちらで情報配信もされている
(直接的なサポートはモチロン、重要指標や⽉末⽉初などの取引停⽌時間をアナウンスしてくれるので、相場状況が分からなくてもリスク管理ができます)

・EA⾃体がサーバー(VPS)稼働型なのでWindows、MacなどのOSを問わず設置・稼働可能
(サーバーやEAの設定は初⼼者でも可能ですが、代⾏してもらう事も可能です※別途2,000円程度必要、またご自身のPCでも稼働できます)

・推奨証拠⾦は10万円からですが口座ボーナスなどがあり、実質5万円から取引が可能で、ユーザー側で任意にロットを設定できる仕様になっています
(証拠⾦の規模に合わせた推奨ロットもご案内しています)

・ちなみに、0.1ロットから設定可能。
(今現在ロットの意味が分からなくてもOKです)

・推奨レバレッジやロットはあるが、⾃⾝に合わせて設定する事も可能

・⾃⾝の⼝座なので資⾦はいつでも引き出し可能
(当たり前ですが⾃分で資産管理ができる。※PAMM⼝座開設などの詐欺案件は資⾦を引き出せないといった事例もアリ)

メリットは以上です。
念の為、デメリットの⽅も触れておきましょうか。

今回のEA『EX』を使って⾃動売買を⾏うデメリット

・裁量トレードの知識やスキルが⾝につかない
(EA任せのトレードとなりますので裁量トレードのスキルや経験は得られません)

・EAを稼働するFX⼝座(XM)⾃体、18歳以下は登録できない
(18歳以下の方は申し訳ありません)

くらいでしょうか。

いずれにせよ、です。

数多くの詐欺的なEAがある中で、
軍資⾦以外のリスクは0にして、

ここまでパフォーマンスの⾼いEAを⼿にできる機会は滅多にないと思います。

私の師匠も、数多くのEAで資金を溶かした上で、今回の『EX』を見つけ出し、

「これ以上、安定性の高いEAはそうそうない」

と太鼓判を押してましたし、
私自身が実際に運用してても、

そのパフォーマンスの高さには
眼を見張るものがあります。

というかですね。

そもそも他のEAとかですと、

⻑くても2か⽉、酷いモノだと数⽇で
資⾦がショートしてるのが当たり前なのが、
EAの世界なんですよ。汗

そういった意味では、
星の数ほどある無料EAの中、
現時点でこのEAに辿り付けたのがラッキーだと思います。

なので、

・⾃動売買に興味はあるけど、何をどうしたらいいのか分からない⽅
・いま使っているEAで結果が出ていない⽅
・これまで再現性の無いEAに騙されてしまっていた⽅

そういった方は、
この機会に『EX』を⼿に取ってみてください。

私があなたの代わりに身銭を切って
チェックしておきましたので。。。笑

■EXを⼊⼿できる唯⼀のフォームはこちら。

FX-EA(自動売買)『EX』入手希望フォーム
(※最初から最後まで完全無料)

追伸

先にお伝えした通り、
この『EX』は一般流通していない、
非常に希少性の高いEAとなります。

それに対して、
ネット上で公開されているEAの多くは
再現性の低い、粗悪な物であるということが、
今回の話で理解していただけたかと思います。

モチロン、すべてのEAが粗悪だということはないのですが、現実問題として、
ツイッターやインスタグラムで詳細されているようなEAを見ると、あり得ないような取引量で利益を上げている画像がわんさか出てくるんですね。

そういうのを見て、

ツツジ
ツツジ
あー、これどう見ても、
ナンピンマーチンゲールだなぁ

と思いながら、そっ閉じするんですが、
こういった判断ができるのは、

そのような手口や手法を知っているから

なんですね。

逆に言うと、
そういった情報を知らない方にとっては、
どうしても魅力的に見えてしまうのが、
この自動売買の怖いところ
なんです。

簡単な手口としては、

・実績画像(本物か偽物かは不明)を継続的に公開して利回りや勝率を強調する

・豪華な暮らしぶりや高級車をアップして「このEAのおかげです」的なアピールをする

そういった他人から見て魅力的な状況を見せて、初⼼者の興味を集め、LINE@に誘導する・・・。

と言う感じですね。

この記事では、そういった詐欺的なEAに騙されない為に、わかりやすい例を出して基本的な⾒極め⽅や基礎知識などをお伝えしてきました。

今回紹介させて頂いたEAである『EX』を使うか使わないかは、モチロンあなた次第ですが、少なくとも今回の記事を通して、

私のブログとメルマガ読者さんが、
詐欺的なEAに騙されてしまう機会

は減らせたんじゃないかと思います。

正直、私としては
それだけでも⼗分なんですけどね。

その上で、そういった⽅にこの『EX』で
「経済的自由」と「自由なライフスタイル」

その両方を手にして頂けたなら・・

それに勝るものはありませんね。

最後まで読んでいただき、
本当にありがとうございました!

それではまた次回、お会いいたしましょう!

■EXを⼊⼿できる唯⼀のフォームはこちら。

FX-EA(自動売買)『EX』入手希望フォーム
(※最初から最後まで完全無料)

補⾜&注意

※1)当然ですが、投資にはリスクが付き物です。

※2)よって「確実に儲かる」「最低⽉利●●%」というような話ではありません。

※3)ある程度の含み損は抱えますが、私⾃⾝が実際に運⽤してきて再現性の⾼い(仕様やロジック的に固い)EAを初めて紹介させて頂きました。

※4)トレードに使う資⾦はいつでも引き出す事ができますので、その点はご安⼼ください。

※5)登録後に登録完了メールが送付されます。
メールの受信が確認できない場合、迷惑メールフォルダに入っている可能性がありますので、そちらもご確認ください。

※6)紹介する手順通りに進めていただければ問題なく設定可能です。

※7)XMの口座はゼロカットシステムを導入しています。
万一、ロスカット(全損)したとしても、追加でマイナス分の資金を請求されることはありません。

※8)開発者さんのLINE登録はEAをお渡しするタイミングでお伝え致します。

※9)初期の費用は最低5万円(+XMのボーナスが付き10万円分の取引が可能です)となります。

※10)まずは投資額を回収する事を優先して、低ロットで運用することをおすすめします。

※11)EXの運用実績は現在750名以上です。

ツツジからあなたへ無料プレゼント

私は、
20代で年収『億』超えを果たした師匠から、
インターネットビジネスと
ウェブマーケティングを学びました。

現在は脱サラし、
子育てをしながらパソコン1台で
ブロガー兼マーケター、
トレーダーとして活動中です。

⇒ツツジのブラック企業時代から億超えの師匠と出会って成功するまでの物語とブログの理念はこちら

また、
情報整理とアウトプットを兼ねて
ブログにはちょっと書けない
ビジネスの裏話やお金を稼ぐ成功法則なんかも
無料メルマガを通して発信しています。

↓に読みやすい漫画も作ってみましたので、
もし良ければ観てみてください。

【下記の画像をクリックして、月収100万円を稼いだツツジの物語の続きを読む】


~メルマガで学べる内容~

✅ 月100万以上の収入が自動で発生する「仕組み化」の技術とは?

✅ 会社に縛られないライフスタイルを手にするために必要な考え方とは?

✅ 世の中にあるビジネスやマーケティングに共通した本質とは?

✅ 知識、経験、人脈…全てが「0」だったツツジの価値観をガラリと変えた、お金持ちしか持たない思考法とは?

✅ 面倒な人間関係が一切ない、お金も時間も自由な自立した人生を実現するための具体的な行動とは?

etc・・・

これら以外にも、ビジネスで役に立つ情報を
数多く発信しています。

また、
今ならメルマガに登録していただく事で、
以下もあわせて、
無料で受け取る事ができます。


→プレゼントその①
電子書籍『“仕組み化”のいろは ~資産となるコンテンツを組み合わせて自動収益を構築しよう~』


→プレゼントその②
電子書籍『How to デザイン』


今だけの期間限定で、無料プレゼント中です。

メールアドレスを入力すれば、
すぐに受け取れますので
お手にとって見ていただければと思います。

>>詳細はコチラをクリック<<

参考になった!と思った方は応援クリックをしていただくと嬉しいです。