ツツジツツジ

こんにちは、ツツジです。

今回は、

サラリーマンはネット起業をする上で、
最強のポテンシャルを隠し持ってる職業です。

なので、まず副業でもいいから、
ネットビジネスに触れてみると良いですよ

っていうお話をしたいと思います。

私も数年前の脱サラするまでは、
上司の指示を5分で忘れるくらいの
底辺ダメリーマンでした。

そんな私でも、ネットビジネスを知り、
少しずつ自分の資産をネット上に形成して、
その資産を仕組み化していくことが出来ました。

よく言われる「不労所得」に近い形で、
自動的に収益が発生するような流れを
組むことが出来ているってことですね。

そして、今まさに、
さらなるネット上での資産を作っている最中でもあります。

っと、私のことはさておき。

ネット起業における最強のポテンシャルとは

ネット起業と言われると、
何だか難しいイメージを受けますが、
結局の所、やってることは明確で、

「面白くて、役に立つ情報を届けている」

これだけなんですよね。

だからこそ、人によっては、
ブログ一本でも生活できる
ノマド的な生き方も可能なわけです。

しかも、
ネット起業はメリットがあり過ぎで、

・あらゆる時間が自由に使える
・収入が青天井となる
・リスクほぼゼロ
・人間関係で悩む必要がない
・パソコン1台で全て完結する
・在庫を抱える必要なし

もう、やらないのは損失でしか無い
というレベルなんですね。

しかも、別にこれ、専業じゃなくて、
副業としてまずは始めても良いわけですし。

・・・ということで、話を戻しますが。。

何でサラリーマンは、ネット起業において
最強のポテンシャルを持つ職業だと言えるのか?

それについて見ていきましょう。

その理由がコチラ。

サラリーマンがネット起業において最強のポテンシャルを持つ理由

①8時間も働き続けることが出来る

②マナーを知っていて丁寧である

③時間を守る

④淡々とした作業にも耐えられる

⑤マニュアル通りの作業ができる

ポテンシャルという意味では、
この5点が大きいですね。

どれもサラリーマンなら、
まず身に付けていることだと思います。

それぞれが、何故ネット起業に良いのか、
一つずつ見ていきましょう。

①8時間も働き続けることが出来る

当たり前なんですが、サラリーマンって
会社に時間的な拘束をされています。

一日、朝9時から夕方18時まで働くように、
就業規則で定められていますよね。

これ、フリーになると分かるんですが、
時間を決めて働くことって、
実はかなり難しいことなんですよ。

特に私のようにぐうたらだった人は、
脱サラしてからの生活リズムが
かなり乱れますからね。

過去、会社にいた時は、
朝5時半に起きて出社して、
日中はガッツリ仕事をして、
夜は終電まで頑張る・・・
みたいな典型的なブラック臭漂う感じでした。

そこから解放されてからは、
相当集中してても、
8時間も仕事をし続けるのは、
かなり難しかったんですね。

出来ても3時間が限度。
集中力が切れちゃうんで。

そういう意味でも、
8時間、しっかりと働けているような
サラリーマンの方は、
その力をネットビジネスに使ったら、
めっちゃ伸びるのは間違いないってことなのです。

②マナーを知っていて丁寧である

サラリーマンって、
人間関係の重要性を知っているんですよ。

「のけ者にされたくない」
「自分をもっと評価して欲しい」
「この案件を受注するには、この人と仲良くなければいけない」

って感じなの、あるじゃないですか。

そういった感情的な部分はモチロン、
利益を上げるための戦略的な面でも、
会社にいたら勝手に育っていくんですよ。

人間関係を良くするような
ヒューマンスキルってヤツですね。

このスキルは、
ネットビジネスにも応用ができます。

例えば、
メールのやり取りで丁寧な返信をしてくれたり。

例えば、
メルマガやYouTubeの感想を
即座に送ってくれたりとか。

こういった、
本人はさほど意識してないかも
知れないけど、

「受け手側が喜ぶ事」

をサクッとやれるんですね。

これの何が良いのかって言うと、
こういう行動ができると、
格上の方やメンター、師匠に当たる方に
可愛がられやすい傾向が強いんですね。

これ、「返報性の原理」っていう
有名な心理法則なんです。

やっぱり人って、
してもらって嬉しいことをされたら、
何かお返しがしたくなっちゃうんですよね。

立場とか関係なく。

だからこそ、
こういったマナーに近い対応が
自然とできるサラリーマンの方が、
ネットビジネスで格上の方から
良い情報をもらえたりして、
結果的に爆発的な成長をする場合が多いのです。

モチロン、自分の努力も必要ですけどね。

③時間を守る

多くのサラリーマンは
基本、時間をきっちり守ります。

何故なら、守らないと上司に怒られるから。

それはしょうがないとして・・・。

それを理解してサラリーマンをしてると、

時間を守らない=悪いこと

という認識が形成されます。
その結果、

ブロガー

今日の18時までにこれとこれを絶対やろう!

という感じで、
自己コントロールが可能になるんです。

ネット起業は会社と違って、
あなたを縛り付けるような
就業規則はありません。

ある意味では「完全に自分との戦い」です。

そのベース(土台)が
自然と出来上がっていくのが、
サラリーマンなワケなのです。

これはかなり高いポテンシャルと言えますね。

私はこれが苦手だったので、

「やらなかったら妻に1万円を罰金として払う」

みたいな自己罰金ルールを決めてやってました。

私と同じ感じの方は是非試してみてください。笑

④淡々とした作業にも耐えられる

ネットビジネスは
本当にコツコツコツコツ・・。

最初はただひたすらに
記事を増やしていくという
地味な作業なんです。

ですが、よくよく考えてみたら、
サラリーマンの仕事もこういった

「コツコツ系の仕事」

っていっぱいあるんですよ。

例えば、

売上データの集計とか、
業務用のマニュアル整備とか、
一社ごとに顧客訪問するとか。

「ザ・コツコツ的労働の塊」なんですよね。
サラリーマンの仕事って。

だからこそ、
ネットビジネスの記事作成といった
コツコツ系の仕事とも
非常に相性が良いんです。

ぶっちゃけ言って、
私がここまで継続できているのも、
その恩恵があるからです。

私もサラリーマン時代に、
コツコツ系の仕事をそれこそもう、
無限∞にやり続けていたので、
ブログで利益が出ていなかった時期も折れずに
今までやり続けてこれたんだなぁっと、
ホントに思います。

それはモチロン、
これからも変わらないと思います。

⑤マニュアル通りの作業ができる(自己流にならない)

どの会社にも「マニュアル」ってものが
あると思うんですよ。

それはネットビジネスでも同じ。

よく、

うんざり

起業って難しいんでしょ?

と言っている方がいますけど、
それは単なるイメージでしかなくて、
そう思ってしまうのは、
調査不足&知識不足なだけなんです。

起業、特にネットビジネスに関しては
ちゃんとした「マニュアル」があるし、
稼いでいける道筋っているのが、
明確にあります。

それは私のメルマガとかにも書いてますし、
しっかりと探せば出てくるものです。

で、サラリーマンに関して言えば、
そのマニュアルを忠実に守ることが出来るので、
かなりの確率で上手くいくんですよ。

要は、守破離の「守」の部分が
バッチリできるという事なんですね。

私がネットビジネスを始めて
1年目を独学でやっていた時は、
このマニュアルとかをあまり当てにせず、

ツツジツツジ

とりあえず、自分流にやってみよう

と頑張ってしまったから、
全然結果が出ませんでした。

つまり、マニュアルを見ずに、
守破離の「守」も知らずに突っ込んで、
勝手に爆死してた訳です。

もうアホかと。
つか、アホだったんですがw

まぁ・・・あの時の自分は、

「ビジネスはオリジナリティで勝負すべき!」

「このマニュアルには・・なるほど。でも自分はこれが良いと思うんだよなぁ~」

とか思ってましたらかね。

完全にビジネスの正解とは
「真逆」に大爆走してた訳です。

マリオカートで言えば、
大逆走してジュゲムさんに

「元の道に戻れ!」

って言われまくる感じですね。

↓ジュゲムさん

サラリーマンのポテンシャルを活かしてネット起業を目指そう

ここまでで、
サラリーマンのポテンシャルを
理解していただけたかと思いますが、

スーパー

ヨシ!じゃぁ、明日にでも脱サラするぞ!

とは、流石にいけないので、
まずは簡単なことから始めていくのがオススメです。

私が推奨しているのは、以下の3点。

ネットビジネスのオススメ第一歩

・音声学習を始めてみましょう

・仕事を定時に上がる習慣を付けましょう

・ブログ(副業)を始めてみましょう

これだけでも、
将来的な人生の自由度は桁違いに上がっていきます。

それぞれ見ていきましょう。

音声学習を始めてみましょう

これは単純に、
仕事の行き帰りに音声学習をするだけです。

ネットビジネス初心者用の再生リスト
ってのを、私も作っているので、ぜひご利用ください。

聞き流すだけでも思考力が身につく設計になっています。

ネットビジネス初心者向けの「稼ぐための教科書(再生リスト)」を作ってみました【ゼロイチ】

もしテレワークをしている方でしたら、
そもそも自宅にいるので、
空いた時間を気兼ねなく音声学習に当てて良いと思います。

ついでに。
世の中で音声学習をしているのは
ごく僅かな学習上位層(10%以下)だけです。

なので、
音声学習をしているだけでも、
他の方を圧倒的に引き離している
と思って頂いてOKです。

周りは無視して、ブチ抜いていきましょう。

仕事を定時に上がる習慣を付けましょう

定時に上がるのは、
別におかしな事ではありません。

コロナを理由にしてもいいですし、
働き方改革という意味でも、
そこまでとやかく言われないようになっていると思います。

是非とも、
自分の未来につながる資産作りのために、
定時に上がって時間を作り出してみてください。

ついでに、
私がブラック企業にいた時は、
いつも隠れるように帰っていました。

さながらそれは鬼ごっこのような感じで。苦笑

ブログ(副業)を始めてみましょう

まず最初に何をするべきか悩んじゃう方は、
コチラの動画をどうぞ。

ネットビジネスには、
どういった種類があるかを紹介しています。

その後に、
ネットビジネスを始める場合、
最初期はどうすればよいか、
その進め方について解説しています。

紹介している内容をキチンとやれば、
確実に収益が発生すると断言できる進め方
ですので、ぜひ見てみてください。

まとめ

では、今回のまとめに入っていきましょう。

今回のまとめ

サラリーマンの持つ「最強のネット起業ポテンシャル」とは、

①8時間も働き続けることが出来る

②マナーを知っていて丁寧である

③時間を守る

④淡々とした作業にも耐えられる

⑤マニュアル通りの作業ができる

そんなサラリーマンが
ネットビジネスで稼いでいくための第一歩として
やるべき3つのことは、

・音声学習を始めてみましょう

・仕事を定時に上がる習慣を付けましょう

・ブログ(副業)を始めてみましょう

でした。

私もサラリーマン時代は、
あまりにも将来が見えなさ過ぎたし、
しかもお金がないわで、
不安しかない状態でした。

ですが、
ネットビジネスを知り、正しい知識を得て、
コツコツと積み上げた結果、
今のような、かぎりなく束縛のない状況を
作り出すことができました。

そして、
これからもこの状況を発展させていこうと
努力をし続けています。

これはモチロン、私だから出来たのではなく、
今回お話した通り、

全てのサラリーマンに
そのポテンシャルという可能性があるのです。

ネットビジネスは資産となるビジネスです。

その資産を仕組み化することで、
そこから半永久的に利益が発生します。

嫌な上司を見返すどころか、
その上司の10倍以上の収入を得ることも
現実的に可能なビジネスモデルなんです。

しかも稼げるようになると、
めっちゃ自信が湧いてきますからね。

少しでも、
今の状況から打破したいというのであれば、
まずは今回お話した内容を
一つずつで良いので、
実際に実践してみてください。

そこがビジネスの、
最初のスタート地点なのですから。

追伸

なお、
より詳しい脱サラの全体像を知りたい方は、
以下の記事でご紹介していますので、
見てみてくださいね。

脱サラしたい会社員の方必見!失敗しない脱サラを徹底解説

では!

【ツツジからのお知らせ】

私は、20代で年収『億』超えを果たした師匠から、インターネットビジネスとWEBマーケティングを学びました。

現在は脱サラし、フリーでブロガーやマーケティング、トレーダーとして活動中です。

⇒ツツジのブラック企業時代から億超えの師匠と出会って成功するまでの物語とブログの理念はこちら

また、ブログには書けない濃い話についても無料メルマガで発信中です。

『億』超えの師匠から学んだ、

  1. 個人がインターネットビジネスで長期的に大きく稼ぎ続けるための方法
  2. 一生食いっぱぐれる事の無くなる技術(スキル)
  3. ビジネスにおけて利益をアップさせるためのヒント

などなど、お役立ち情報を発信しています。

また、↓に分かりやすい漫画も作りましたので、ぜひ読んでみてください。

【下記の画像をクリックして、月収100万円を稼いだツツジの物語の続きを読む】

>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<

参考になった!と思った方は応援クリックをしていただくと嬉しいです。