マックス岩本氏『1秒スキャルFX』クロスリテイリング株式会社:徹底レビュー・評判

ツツジツツジ

ツツジです。
今回の内容はこちらです~

この記事で学べることは何?
  1. クロスリテイリング株式会社から出されている情報商材『1秒スキャルFX』(マックス岩本氏)について、ツツジ目線でのレビューおよび評判を知ることが出来ます
今日もありがとうございます。

ということで。

今回は、FXの情報商材でもそこそこ有名な、
クロスリテイリング株式会社から出されている『1秒スキャルFX』という情報商材について、実際にスキャルピングで稼いでいる私の目線で“理論的に矛盾がないか(変なところが無いか)”を見ていきたいと思います。

と、その前に・・。

前提としてこの『1秒スキャルFX』には以下の特定商取引法に関する表記がキチンとされています。

■表現、及び商品に関する注意書き
本商品に示された表現の受け止め方には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

■投資に係るリスクおよび手数料について
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。FXは価格変動リスクを伴うため、場合によっては損失を被る可能性があります。
また、FXには取引業者の売買手数料がかかります。

そのため、そもそも論として、

「絶対に●●できます!」

とか、

「100%可能です!」

という風に書いてあったとしても

確実に出来るワケじゃない」

と言うことを理解しておきましょう(度を越した場合は誇大広告扱いになります)

投資や金融商品なんかは、人それぞれの理解度や環境によって結果が左右される部分が少なからず存在するので、提供する側はどうしてもこのような免責事項的なことを書いておかないと、何かと問題になるという訳です。

もし、購入を検討されている方は、この事をあらかじめ理解した上で検討して頂ければと思います。

ついでに、このブログではこの情報商材は取り扱ってません

なので、意図的に評価を上げたりすることは一切していません。

それでは、今回も張り切ってみていきましょうか!

目次

そもそもクロスリテイリング株式会社『1秒スキャルFX』(マックス岩本氏)とは?

「わずか1秒で判断」

「たった2つの色を見るだけ!」

この2点が売りのクロスリテイリング株式会社から出されているFXの情報商材『1秒スキャルFX』となります。

しかしてその実態は・・・。

3つの判断ツールを使った「順張りのスキャルピング」(※トレンドに合わせた超短期間トレードの事です)

これが『1秒スキャルFX』のベースの手法となります。

そして、その「順張りのスキャルピング」を実現するために、

①マックス・アベレージ・キャンドル
②マックス・シングル・ボリンジャー
③マックス・ジャッジメント

という、3つのツールを起動してトレードを行う事となります。

ツールの詳細は後述しますので、ここでは一旦割愛しますね。

で、早速ですが・・・

結論を先に伝えてしまうと

本当に“本当の初心者”であれば、買う価値はそこそこあると思います。

というのも理由があって、全くのトレード初心者にとってこの教材は、

「FXとはどういったものかを知ることが出来る」
「最低限のトレードの基礎を動画で学ぶ事ができる」

からです。

この意味で、本商材はそこそこ取っつきやすいものだと言えます。

基礎学習が動画なのでいつでも見れますし、回数無制限かつ無期限のコメントサポート、90日間ですが回数無制限のメールサポートも存在します。

完全な初心者の方は、そういったサポートありきでFXを始めた方が安心してやれると思いますので。

逆に中級者以上ですと・・・手法がある程度固まっていると思いますし、経験もあり、自分で調べることも出来ますので「不要」と言えます。

肝心のツールも既存のインジケーターの流用に近いものですしね・・・。

なお、もう1点、この商材には注意すべき所があります。

それは、
この商材にはバックエンド商品として、『1秒スキャル5-starアカデミー』というオンラインスクールが販売されています。

少々お高め(14万円程度)なのですが、あまり効果が期待できないと耳にしているのでその点だけはお気を付けくださいませ。

では、巷の評判を見てみましょうか。

クロスリテイリング株式会社『1秒スキャルFX』(マックス岩本氏)の評判

『1秒スキャルFX』の評判ですが・・・完全に評価が別れています

具体的に示すと、

高評価     ⇒ 大抵はアフィリエイターの方々のレビュー
中評価・低評価 ⇒ アフィリエイター以外の方々のレビュー

といった感じでした。

実にわかりやすい構図ですね・・・。

単純に考えるのであれば、

アフィリエイターの方々は自己の利益(アフィリエイト報酬)のために高評価にしている可能性が高く、特に利益を求めていない方は普通に評価している可能性が高い

という事です。

モチロン、これをそのまま鵜呑みにする訳ではありませんが、本来、「一般的な評価」というものはそこまでの大きな差は発生しないものなので、見えないバイアス(偏り)が発生していると判断してもおかしくはありません。

いずれにせよ、

・高評価にする明確な理由・根拠
・低評価にする明確な理由・根拠

これらがレビューサイト上でキチンと示されていれば、そのサイトのレビューは信用に足るものと言うことができます。

そして、購入する場合はその両方の意見を見て理解した上で、あなたがどう判断するのか、というのが大事なんですね。

講師をするマックス岩本氏とは?

日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト(CMTA)
FXだけではなく、株や日経225など、多くの投資商品を手がける投資家。

FXでは、毎月安定的に400~500万円の利益を出し続け、
平均の年間獲得pips数は5,000pips

再現性が高く、初心者でもスムーズに取り組める
「王道のデイトレロジック」を教えられる数少ない教育者。

また、人格者としての人望も厚く
他のプロトレーダーからも信頼を集めている。

マックス岩本公式HPより)

マックス岩本氏はテクニカルトレードの研究を10年以上、それに加え16,000名以上のトレーダーに指導した経歴があり、さらには上記にある通り、日本テクニカルアナリスト協会の認定テクニカルアナリストの資格も持っている方となります。

マックス岩本氏の経歴・実績に関しては特に指摘する所はないので、講師についてはそこまで警戒する必要はありません。

よく無料オファーだったりすると、そもそも現実に存在しない人が監修した情報商材を出している所もありますので、一応確認をしておくべきかなと思いまして(汗

クロスリテイリング株式会社『1秒スキャルFX』(マックス岩本氏)の広告(レター)・内容批評

では、さっそく今回の『1秒スキャルFX』の広告(レター)とその内容について見ていきましょう。

※小見出しの文言がそのまま広告(レター)に書かれている内容となります。

> 毎月200回。

それだけのトレードチャンスがあるとのことですが、これを厳密に換算すると、

10回/日
200回/月
2400回/年

全勝はまずあり得ないとして、1回のトレードの利益が2万円以上であれば、「理論上では」年収5000万円近くまではいける・・・といった感じですね。

ちょっと現実味がありませんが(汗

というのも、そもそもベースとなる手法が「スキャルピング」なので、1回の利益をそこまで伸ばすとなると、かなりのロット数や資金を準備する必要があります。

スキャルピング自体を否定するわけではありませんが、利益を伸ばすことばかりに着目して、それに伴うリスクを明言しないのは、トレード知識・経験の乏しい初心者に対して不誠実だと言えますね。
(※この情報教材では「FXの経験や知識、スキルが不要」と謳っています)

> 1ヶ月で軽々と400~500万円の利益に!

「1ヶ月で軽々と」と記載されていますが、
肝心のトレード時間にモザイクが掛かっていて、いつのトレード履歴か判別ができないこと。

これでは「1ヶ月で」という証拠にはなりません。

こういう簡単に確認できる箇所を曖昧にすると、信憑性が一気に落ちるんですよね・・・。

> 2017年11月1日~11月30日 61戦45勝!
> 2017年10月1日~10月31日 62戦52勝!

2パターンを公開していますが・・。

両方ともExcelで作成されたような実績報告となっていて、データとしての信憑性が限りなく低いです。こんな表現の方法なら、中学生でも自作自演が出来ますので。

ここは本来であれば、
FXの実口座の取引履歴を時間と利益をモザイク無しで公開すべきところですね。

> これだけの利益を次々と生み出しています!

「48pips」とありますが、グラフ上で分かるのは「5分足であること」と「通貨ペアがGBPAUDであること」だけです。

これでは「48pips」という利益が事実なのか判別することが出来ません。

というか、そもそも本当に5分足なのか?本当に通貨ペアがGBPAUDなのか?

その確証もこの画像だけでは判断できませんね(汗

なお、以降に続く「合計58pipsの利益」、「合計124pipsの利益」なども全く同じの表現の仕方をしています。

個人的には、
その利益や前提条件が事実であり、確かな実績があるのであれば、それを「明らかに証明する材料(画像)を使うべき」なのです。

そうでなければ、信用を得ることなんて、到底出来ませんからね。

> 実質1日約10分の判断で、FX初心者が1ヶ月実践してみた結果これだけの利益にもなりました!

こちらも先程の指摘とほぼ同じです。

「実質1日約10分の判断」と書いていますが、
そもそも判断は「わずか1秒」で出来るのではなかったのでしょうか?(1秒スキャルFXという商材名にも関わらず・・・)

「FX初心者」とは誰なのでしょうか?

その人は本当にFX初心者なのでしょうか?

何故、FXの実口座の取引履歴を公開してくれないのでしょうか?

 

・・・とまぁ、突っ込みどころが満載です、本当に(苦笑

もしかしたら、人によっては、

うんざり

ツツジさん、揚げ足取りすぎですよ

と仰るかもしれません。

ですが、本来なら、
揚げ足を取られたとしても、理論的にその返しをするべきですし、そもそもこのような指摘をされる前にキチンとした理論的な広告(セールスレター)にすべきなのです。

そうなっていない時点で、
少なくとも私は、この情報商品に対する信憑性は低いという判断をします。

クロスリテイリング株式会社『1秒スキャルFX』(マックス岩本氏)の再現性

ここで一度、

『1秒スキャルFX』は本当に1秒で判断できるのか?

という再現性について考えてみたいと思います。

確かに、

「サインの色の変化でエントリーや利確の判断をする」

という工程だけであれば、1秒で出来る可能性はあります。

その判断が本当に正しいかどうかはさておき。

ですが、
そのサインの色が変化した時に「エントリー出来るかどうかは別問題」だと思います。

なぜなら、
エントリータイミングはいつ来るか分からないからです。

なので、サインの色の変化のタイミングできちんとエントリーをするのであれば、それこそ、

「いつ通知(サインの色の変化)が来ても良いように常にPCの前で張り付いている必要がある」

ということです。

そうなると、以下に記載された

「ちょっとしたスキマ時間がお金に変わる」

という状況を作り出すことは難しいと言えます。

10回/日のトレードチャンスがスキマ時間に毎回来るとは思えませんからね・・・。

クロスリテイリング株式会社『1秒スキャルFX』(マックス岩本氏)の提供機能について

『1秒スキャルFX』は3つの判断ツールを使ってエントリーから利確まで行います。

その3つの判断ツールとは以下の通り。

①マックス・アベレージ・キャンドル(トレンド判断に使用します)
②マックス・シングル・ボリンジャー(トレンド判断に使用します)
③マックス・ジャッジメント(通貨間の強弱の判断に使用します)

それぞれ見ていきましょう。

①マックスアベレージキャンドル

この『マックス・アベレージ・キャンドル』というツールは、インジケーターの一つである「平均足スムーズド(heiken_ashi_smoothed)」の改良版であると、マックス岩本氏の発言から判明しています。

ついでに、「平均足スムーズド(heiken_ashi_smoothed)」とはどういったものか、ざっくり説明すると、平均足(始値、高値、安値、終値の平均で作成されたローソク足)をさらに難解な計算式で平均化し、スムーズで滑らかな曲線に近づけたものが「平均足スムーズド」というインジケーターとなります。

図で表すと、こんな感じになります↓

ツツジツツジ

マックス・アベレージ・キャンドルと同じじゃんw

とまぁ、そういう事です。

モチロン、それ以外にも判断基準や改良点がある・・とは思いますが、どういった点が改良されたのかは検証のしようがないので、なんとも言えないのが実情です。

なお、確かに「色が変わったというのは1秒で判断できる」と思いますが、それが“本当に正しい判断か否かについては、1秒では分からない”というのが私の見解です。

盲目的にこのサインを信じるのであれば良いかもしれませんが・・・ロット数が比較的大きいトレードをしているツールとなるので、正直いって少々危険だと思いますね・・。

②マックスシングルボリンジャー

この『マックス・シングル・ボリンジャー』は、
基本的には「ラインの色と位置でエントリーと利確の”判断根拠を示す”ツール」なんですが・・・。

これ、「BBands Stops Alert」っていうインジケーターと瓜二つなんですよね・・・。

BBands Stops Alert」とは↓のようなインジケーターです。

ツツジツツジ

全く同じじゃん・・・(2回目)

この「BBands Stops Alert」は、ボリンジャーバンドの±1σラインや±2σラインをローソク足が超えた時、サインやアラートを出すインジケーターなんですが、『1秒スキャルFX』では、このインジケータをそのまま流用して名前だけ変えているんじゃないかな?と予想しています。

「BBands Stops Alert」を使うこと自体は良いのですが、それを伏せているような感じを受けてしまうので、ちょっとイメージが良くない・・というのが私の所感です。

③マックスジャッジメント

これはちょっと便利だと思います(笑

通貨の強弱を知っておくとトレードをする上でかなり有利になるのは間違いありませんからね。

ですが、ちょっと気になる点があります。

それは、
どういったロジックで通貨の強弱を判断しているのか、という点です。

これは別にこのツールだけに限らないことなんですが、今後ずっと使うことを考慮した場合、ツールの詳細や判断基準(ロジック)は絶対に把握しておかねばならない事だと言えます。

ただでさえ、自分の資産を運用するわけですからね。

利用者目線で知る権利もあると思いますし、提供側からも説明すべきことだと思います。

ですが、そこがブラックボックスだと、

もうだめ

いきなり使えなくなった・・・

何てこともあるかもしれません。

その場合、「使えない=確実な損失」を意味することとなりますからね・・・。

それでは当然困りますので、このツールにおける通貨の強弱判断のロジックとかを明確化してくれれば、ツールの中身を理解しつつ、安心して使える良ツールになると思います。

クロスリテイリング株式会社『1秒スキャルFX』(マックス岩本氏)の「懸念点」とは

これはこの商材を出している「クロスリテイリング株式会社」特有のものかと思いますが、

「あまりにもリスクについての記載がなさすぎる」んですよね。

モチロン、FXは極めれば(そこそこ出来れば十分です)、非常に有効な資産形成の手法の一つとなりますし、経済的自由を得ることも十分に可能となります。

ですが、その事ばかりに意識が取られ、
トレードを行う上で気をつける点や学び続けることの大切さ、メンタル面、時間的拘束など、本来考慮すべきことが全く書かれていないんですよね・・・。

その点を理解していない事で現実とのギャップが発生して、

「FX自体に嫌気が差してしまったり、そもそもリスクを考えないようなトレードを行って相場から退場してしまったりするのではないか・・・?」

という懸念を個人的には感じています。

クロスリテイリング株式会社『1秒スキャルFX』(マックス岩本氏)のサポート体制

『1秒スキャルFX』でサポートと言うと、以下の通り。

・無期限、回数無制限のコメントサポート
・90日間回数無制限のメールサポート
・メンバー専用サイト
・フォローアップ動画

内容的に「結構手厚い」と言えます。

特にコメントサポートなんて無期限・回数無制限ですし、フォローアップ動画もいつでも見れるので、自分のペースでやれますからね。

他メンバーからのよくある質問なども意外と重宝します。同じレベルのメンバーからの疑問点などはそのまま自分にも当てはまる場合が多いですから。

・・・というか、
この教材の隠れたメインコンテンツはこの教育コンテンツなんじゃないか?とちょっと思ってしまいます(苦笑

 

ということで。

以上が、クロスリテイリング株式会社『1秒スキャルFX』(マックス岩本氏)のレビュー・評価でした。

このレビューを読むあなたが、どのような立場(トレード初心者・中級者~)なのかは分かりませんが、この手の教材を手に入れるか否かは、その商材の広告(セールスレター)はモチロン、紹介している方のページや紹介者の信用度を秤にかけて、十分に考えてから判断しましょう。

つまり、決して勢いで買わないこと。

しっかりと下調べをした上でどうするかを検討してみてくださいね。

クロスリテイリング株式会社『1秒スキャルFX』(マックス岩本氏)の総評

では、今回のレビューをまとめてみましょう。

今回のレビューまとめ
  1. 『1秒スキャルFX』は順張りのスキャルピングである
  2. 『1秒スキャルFX』以下のツールを使っています
    ①マックス・アベレージ・キャンドル
    ②マックス・シングル・ボリンジャー
    ③マックス・ジャッジメント
  3. 『1秒スキャルFX』は本当に“本当の初心者”であれば、買う価値はそこそこある
  4. 『1秒スキャルFX』の評判とは
    高評価 ⇒ 大抵はアフィリエイター
    中評価・低評価 ⇒ アフィリエイター以外
  5. 『1秒スキャルFX』は誇大広告と思われそうな文章が多い
  6. 『1秒スキャルFX』はあまりにもリスクについての記載がなさすぎる
  7. 『1秒スキャルFX』のサポート体制は結構手厚い
実績は正直怪しいですが、サポートは悪くないですね!

ウォーレン・バフェットのような億万長者に、俺はなる!(ドン‼

とまではいかなくとも、
「経済的自由を得るレベル」の手堅い投資(トレード)手法は、確かに存在します。

その手法は、“たった一つの指標のみ”を使って、トレードの「買い」か「売り」かのエントリー判断を行います。

そして、チャートの状況に合わせた的確なトレードを行って、着実に利益を積み重ねていくという手法です。

この手法は、一般的な「チャートが高騰したり、乱降下した際にめっちゃ稼ぐ」というモノではなく、平時からコツコツ利益を得ていく・・言うならば「質実剛健」を絵に描いたようなトレードを実践している訳なんです。

こういう事をいうと、

ぇー

えー?それってコツコツドカンとかになっちゃうんじゃないの?

といった心配をされる方もいるかと思います。

モチロンそうならないように、
エントリーから利確は当然として、損切りのタイミングまで、【超厳密なルール】がこの手法にはしっかりと練りこまれています。

それをしっかりと守っていれば、万一のコツコツドカンが発生しそうになったとしても、最小限の損失で抑える事が可能となるのです。

そこで発生した損失は、ルール通りのトレードをしていれば、コツコツ積み重ねてきた利益額を下回る損失となるため、結果的に投資資金への直接的なダメージを極小とする事が可能がとなるのです。

そして、このような手法を用いてトレードを継続していくことで、あなたの資産を雪だるま式に膨らませていく事が出来るのです。

それは会社は元より、他の何者にも依存しない、“あなただけの力”で「お金(資産)」を増やすという行為です。

そこには、
他では決して味わうことのできない達成感や満足感はモチロン、「お金が無い」という切実な状況も一変することのできる可能性が満ちあふれています。

その詳細を明確に説明し、
根拠と実績の伴った手法をご紹介する
のが、以下で【投資・資産運用メルマガ】となります。

トレードの超基本的な考え方から、この手法を使って、どれ程の利益を出しているのかをメルマガを通して、お伝えしていきます。

初心者

トレードとか未経験なんだけど大丈夫かなぁ・・?

どうだっけかな

怪しいけどちょっと気になる・・・

という方も、登録無料ですし、いつでも登録解除が出来ますので、是非ともお試しにお読みくださいませ。

読むだけでもトレードの可能性について学べますし、めっちゃ稼いでいる方の情報も得る事ができますので、本当におすすめです。

ぜひ、トレードを通して、あなたの人生を経済的に自由で、豊かなものへと変えていきましょう。

【投資・資産運用メールマガジン】ツツジのトレードノウハウ継承通信

【下記の画像をクリックして、億万長者のトレード手法の続きを読む】

>> 詳細が気になる方はコチラをクリック <<

ツツジからの無料プレゼント


私は、 20代で年収『億』超えを果たした師匠から
インターネットビジネスと
ウェブマーケティングを学びました。

現在は脱サラし、子育てをしながら
パソコン1台でブロガー兼マーケター、 トレーダーとして活動しています。

⇒ツツジのブラック企業時代から億超えの師匠と出会って成功するまでの物語とブログの理念はこちら

また、情報整理とアウトプットを兼ねて
ブログにはちょっと書けない
ビジネスの裏話やお金を稼ぐ成功法則なんかも
無料メルマガを通して発信しています。

↓のリンクに読みやすい漫画も作ってみましたので、
もし良ければ観てみてください。

⇒月収100万円を稼いだツツジの物語を読む

~メルマガで学べる内容~

✅ 月100万以上の収入が自動で発生する「仕組み化」の技術とは?

✅ 会社に縛られないライフスタイルを手にするために必要な考え方とは?

✅ 世の中にあるビジネスやマーケティングに共通した本質とは?

✅ 知識、経験、人脈…全てが「0」だったツツジの価値観をガラリと変えた、お金持ちしか持たない思考法とは?

✅ 面倒な人間関係が一切ない、お金も時間も自由な自立した人生を実現するための具体的な行動とは?

etc・・・

これら以外にも、ビジネスで役に立つ情報を
数多く発信しています。

また、
今ならメルマガに登録していただく事で、
以下もあわせて無料で受け取る事ができます。

★プレゼントその①
電子書籍『“仕組み化”のいろは ~資産となるコンテンツを組み合わせて自動収益を構築しよう~』


★プレゼントその②
電子書籍『How to デザイン』


今だけの期間限定で、無料プレゼント中です。

メールアドレスを入力すれば、
すぐに受け取れますので
お手にとって見ていただければと思います。

>>詳細はコチラをクリック<<

いいね!と思ったら、ぜひフォローをお願いします♪