ツツジツツジ

ツツジです。
今回の内容はこちらです。

この記事で学べることは何?
  1. スキャルピングで勝てない原因がわかります
  2. 正しいルールの有効性を改めて学べます
  3. メンタルの重要性を理解することができます
今日もありがとうございます。

    「スキャルピングを始めたけど、なかなか勝てない・・何が間違ってて、何が足りないんだろ?」

    そう悩む方が後を絶ちません。

    この記事を見たあなたも、思い当たるフシがあるのではないでしょうか。

    今回は、そんな方々向けの回答となる記事です。

    では、いってみましょう。

    スキャルピングで“勝てない”・・その理由とは

    まず、最初からズバっと結論から入ってしまうと・・

    スキャルピングで勝てない原因

    ①明確なルールを定めていない
    ②メンタル(感情)を常に一定に保っていない

    大きく分けると原因はこの2点。

    流石にこれだけではザックリ過ぎるので、さらに深掘りしていきましょう。

    ①明確なルールを定めていない

    まず1番目の「①明確なルールを定めていない」について。

    私のブログでも何度かお伝えしていますが、スキャルピングに限らずトレードは“絶対にルールが必要”です。

    そう。

    ルールです。

    なぜルールが必要かと言うと、

    『兎にも角にも、人の行動は本当に適当だから

    です。

    例えば、

    「チャートが右肩上がりで一気に上がってたから、今なら儲かると思って・・」
    「もうちょっとしたら下がった以上に上がってくると思って・・」

    このように考えて、トレードを行う人がどんなに多いことか・・・。

    確かに、それでも多額の利益を上げる人はいます。

    間違いなく。

    ですが・・

    その下には、文字通りの死屍累々のマイナスをかぶった方々が横たわっているわけです・・・。

    割合で言ったら、100人中90人は横たわっているレベルですね。

    あなたが残りの10人に入れるのであればいいですが、トレードの本質を理解して適切なルールを守っていないと、“次”は横たわっている90人の内の1人になる可能性のほうが圧倒的に高いのです。

    そうならないように。

    適当にトレードをやるのではなく、キチンとした『正しいルールに則ったトレード』をしなければなりません。

    そうなると、必然的に

    「正しいルールって何??」

    と思いますよね。

    当然の質問です。

    その回答は既に別の記事にしていますので、是非とも読んでいただき、あなたのトレードの方針として活用していただきたいと思います。

    スキャルピングを安定させるコツとは?“絶対遵守”のルール作り

    この記事で伝えているルールをざっくり引っ張ってくると、こんな感じですね。

    絶対遵守ルールとは・・・

    ①:トレードを始める前には必ずトレンドの把握を行う
    ②:エントリータイミングはローソク足で見極める
    ③:読めない相場(チャート)には手を出さない
    ④:損切り(撤退ライン)は価格に対して2%まで
    ⑤:1分足を使って取引する
    ⑥:たった100円の利益でも着実に利確する
    ⑦:手数料が少ない or 貰えるトレードを行う

    この7つは“鉄板のルール”です。

    正直言って「これを守るだけ」でも、勝率10%くらいは上がると思います。

    特に、

    ③:読めない相場(チャート)には手を出さない
    ④:損切り(撤退ライン)は価格に対して2%まで

    この2つのルールがトレードで大切な以下のことを保証してくれます。

    ・勝てるパターンになるまで“待つ”こと
    ・“損失を最小限にする”こと

    この2点だけでも徹底すれば、あなたの資産を大幅に失うことはほぼなくなります。

    逆に言うと、これができていない人は、1回のトレードで運用資産を一気に無くす可能性を持っているということです。

    これだけ聞くと恐ろしい話ですよね。

    でも、大丈夫。

    そもそもトレードは「運」や「勘」なんかではなく、そのほとんどが“ちゃんとした理由の上に成り立っている実にロジカルなモノ”なのです。

    そのロジカルな部分を簡単に言ってしまうと、

    “高いから売る”
    “安いから買う”

    これを「どのタイミングでしようかな?」というだけの話です。

    それをチャートから判断するわけですね。

    だからこそ、チャートの理解は大切なのです。

    少々脱線しましたが、このロジカルな部分を明言化したのが「ルール」なワケです。

    故に、トレードをする際にこれらの明確なルールに従うことで、スキャルピングでの勝率を高める事ができるのです。

    なお、より詳細なルールは先程の記事や私のトレード手法にてお伝えしていますので、ご覧くださいませ。

    スキャルピングを安定させるコツとは?“絶対遵守”のルール作り

    投資経験「0」でも負けない「億」を狙える超実践的なトレード手法

    ②メンタル(感情)を常に一定に保っていない

    スキャルピングで勝てない2つ目の原因。

    それは「メンタルのブレ」です。

    「なんだ、精神論かよ」

    と思った方もいるかもしれません。

    ですが、これを甘く見てはいけないのです。。。

    世の中の億トレーダーはすべからく、その「メンタルの重要性」を説いています。

    https://twitter.com/hat_fx/status/1118487485456113669

    https://twitter.com/aki_fx1/status/1039460277337522176?s=20

    そもそもですが・・、

    人は感情の生き物です。

    どんなに理論的に、そして合理的に考えていたとしても、その原点である“~したい”という【動機】の部分に関しては、どうしても感情が入り込んでしまいます。

    「~をしたい(感情)」という目的を達成するために理論的に、そして合理的な方法を人は取るのです。

    つまり、“人は論理ではなく感情で動く”、ということです。

    さらに分かりやすくトレードで表現してみると・・。

    例えば、スキャルピングで一撃で10万勝ったとしましょう。

    「よっしゃぁあ!10万勝ったぁ!!!」

    嬉しいですよね?

    るんるんですよね?

    その嬉しい気持ちが、判断を狂わせるのです。

    つまり、

    「自分は出来る!」

    何故か無意識に思ってしまい、何故か甘めの判断でエントリーしてしまい、さらに何故か強気でハイレバレッジのトレードを行ってしまう。

    その結果、明らかなミスで大きな含み損を抱えるのです。

    逆も然りです。

    例えば、スキャルピングで2連続で5万負けたとしましょう。

    「ああぁぁぁ・・・また5万負けたぁああ・・・」

    凹みに凹みますよね。

    わかります・・・。

    ですが、この時、

    「この負けた分を取り戻さないと・・・!」

    と思ってしまい、焦って本来はエントリーすべきではない局面で何故かエントリーしてしまい、損失をカバーするために何故かハイレバレッジのトレードを行ってしまうのです。

    そして、更に大きな含み損を抱えてしまう・・・。

    ・・・この何度も出てきた「何故か」という言葉が感情】の現れる部分なのです。

    どうでしょうか?

    お分かり頂けましたでしょうか。

    なお、このようなミスや損失を抱えないようにするには、勝っても、負けても、その結果をドライに受け入れて、“次”のトレードに対してはフラットな気持ちで臨むことが求められます。

    これはかなり難しい事ですが、トレードを行う上では非常に重要な「冷静さ」を保つことに繋がるので是非とも身につけておきたい技術です。

    ・・・そう。

    技術なんですよ、これ。

    ということはつまり。

    鍛えることが出来るんです。メンタルは。

    鍛えよう!メンタル!

    メンタルを鍛えていないと、それこそ「冷静さ」を保っている事なんてできません。

    これはスキャルピングをはじめとしたトレード以外にも言えることですよね。

    特に分かりやすいのは、感情がむき出しになるケンカや恋愛です。

    感情的になって普段言わないようなヒドイ発言を思わずしてしまって、後になってめっちゃ後悔する・・なんてよくある話です。

    先程もお伝えした通り、人はその時の感情に任せて行動を決定してしまう生き物なんですよ。

    人は機械なんかじゃないですからね。

    でも、トレードをする上ではその感情は命取りとなります。

    そうならないように、メンタルを鍛える必要がある訳ですね。

    特にトレードに関するメンタルを鍛えるとすると、その方法は唯一つ。

    メンタルの鍛え方とは

    トレードにおいては100%の手法は存在しないと理解して、
    その中でも一際確率が高い手法をひたすらに繰り返し、
    その手法でトレードを行う事自体が自然体になるまで続ける事

    このことで、勝ち負けによってメンタルがブレることがなくなり、フラットな気持ちでトレードを行うことができます

    もし、毎回のようにトレード手法を変えてしまうと、

    「この手法は勝てるなぁ~」
    「この手法はダメ、使えない」

    といった、「期待」や「落胆」の気持ちが湧いてしまいます。

    これは避けるべきです。

    だからこそ、有効な手法をたった一つでいいので見つけ、極めてみましょう。
    (参考として私の手法でもOKです)

    それによって、メンタルのブレがなくなり、スキャルピングも自然と勝てるようになっていくのです。

    まとめ

    では、今回の記事をまとめてみましょう。

    今回の記事まとめ
    1. スキャルピングで勝てない原因とは・・
      ①明確なルールを定めていない
      人の行動は本当に適当です。故に、絶対遵守のルールが必要
      ②メンタル(感情)を常に一定に保っていない
      トレードでは11回、フラットな気持ちで冷静に臨むことが求められる
    2. メンタルは鍛えられる
      トレードにおいては100%の手法は存在しません。ですが、その中でも一際確率が高い手法をひたすらに繰り返し、その手法でトレードを行う事自体が自然体になるまで続ける事
    ルールとメンタルで攻略!
    ツツジツツジ

    今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
    不明点や気になったことは何でもお問い合わせくださいね。
    では、また次回、お会いいたしましょう。
    ツツジ

    人気記事 投資経験「0」でも負けない「億」を狙える超実践的なトレード手法

    ▶ 全記事一覧

     管理人プロフィール