ツツジツツジ

ツツジです。
今回の記事で学べる内容はこちらとなります。

この記事で学べること!
  • スキャルピングとは何かを知ることができます
  • スキャルピングが本当に稼げるのかを知ることができます
  • スキャルピングは1回でどれくらい稼げるのかわかります

では、どうぞ~。

今日もありがとうございます。

「毎日忙しくて、投資とかトレードとか・・・そんな時間取れないよ・・・」

という方もいるかと思います。

今回は、そのような状況・境遇の方向けのトレード手法である「スキャルピング」について、わかりやすく説明致します。

スキャルピングって何?

スキャルピングはテクニカル分析を用いたトレード手法の一つです。

「数秒から30分」という非常に短い期間で売買を行い、瞬間的に発生した売買差額である「利益」を上手く獲得する事で、利益を上げることができます。

ただし、超短期での取引なので、一回のトレードで得られる利益は他のトレード手法と比較して少なめです。

上の図の通り、一回のトレード時間が短いため、エントリー(取引所の売買に参加する事)が可能な状況であれば、何度でのトレードを行うことが出来るため、その利益が積み重ねで、結果として大きな収益となる、という手法です。

 

ここで注意して欲しいことは、この「トレードの回数が多い」という点です。

なぜ注意が必要なのかというと、トレード(取引)を行い際には【手数料】が発生するのです。

しかもこれは「売り」でも「買い」でも発生するため、スキャルピングを行う際は

  • 「必ず取引手数料が格安な取引所を選ぶこと」
  • 「注文の方法次第で手数料が貰える取引所を選ぶこと」

このいずれかを満たす取引所を選ぶことが絶対条件となります。

1回当たりの手数料はそこまでじゃないのですが、積み重なると割と無視できない金額になりますので・・・。

手数料についてはまた別の記事でご紹介するので、お待ちくださいませ。

BitMexは注文の方法次第で手数料が貰える取引所ですよ!

 

なお、このスキャルピングの語源は、昔インディアンが行なっていた「頭(スカル)の皮を薄く剥ぐ」から来ていると言われています。

仮想通貨や通貨ペア(売買する2国の通貨の組み合わせのこと)といった超巨大な「市場」から薄~く利益を貰っている、といった感じです。

ツツジツツジ

なんか嫌なイメージの語源ですね・・・(苦笑

結局のところ、スキャルピングって稼げるの?

結論から言ってしまうと、

『稼げます』

・・・・と、言葉でなら何とでも言えるので、私が2週間、毎日少しずつ検証していた推移をお見せしておきます。

コチラが実績ですね。

上記は分かりやすいように、状況を変えて毎日一回ずつトレードした結果を記録しています(7月14日以外)

BitMexのアカウントから確認できる1日の取引結果データですね。

これじゃ実際いくら稼げているのか分かりにくいので、今の相場で日本円に変換してみたのがコチラ。

今思えば、ちょっと慎重過ぎなんですが(苦笑

その一回一回のトレードにつき、

いつ、どういった状況でエントリーして、

チャートがどのような動きをして、

どのタイミングで利確したか、

そういった情報をデータとして残しています。

 

検証最終日にそこそこ大きな利益を出しているのは、

一日一回では無く、丸一日掛けて何度もトレードしたらどの程度稼げるのかをチャレンジしてみた結果です。

一日6万くらい稼げていますね。

悪くない結果だと思います。

このように、『スキャルピングで稼ぐことは可能』です。

ただし、稼げるということはキチンとした理由があります。

何も考えずにトレードして稼げたら苦労はしませんから(汗

スキャルピングで稼ぐために必要な事とは?

では、なぜスキャルピングは稼げるのか?

それは、

トレードをする上での明確なルールを定めており、

そのルールを「絶対に守った上で」、エントリーや損切りをしているから

です。

 

これが出来れば、正直なところ、スキャルピングは誰でも稼ぐことが可能です。

 

よくスキャルピングで大損をしている方は、大抵の場合、

このルールを何も定めていないか、

損切りすべき所を損切りせずにずっと持ち続けるか、

そもそも、どのタイミングで損切りすべきかもわからない、

といった方がほとんどです。

 

この辺りのルールを明確に決めて、それを守ってさえいれば、トレードが出来ないくらいの大損をすることなんてほぼありえないんです。

 

唯一あるとすればそれは、運悪く想定していた方向とは逆方向にブレイク(チャートが急上昇・急下降する事)が発生して、それに思いっきり巻き込まれた時くらいです。

ですが、実はそれもルールを明確にしていれば、ほぼ回避可能です。

ブレイクにもその予兆というものがありますので。

 

あとは損切りできるメンタルが必要なくらいです。

そのメンタルもBitMexのデモトレード(デモ口座を作る)をやってみたり、実際に少額でスキャルピングをやってみるなどして数をこなし、慣れていけば自然と身に付いていきます。

この辺りはブログアフィリエイトと似ていますね。

まずは数をこなす部分が(笑

この意味でもスキャルピングは、他のトレード手法と比較して圧倒的に試行回数を積みやすいので、慣れやすいという性質を持っています。

スキャルピングって一回でどれくらい稼げるの?

これは正直な所、運用にどの程度のお金を使えるのかに掛かっていますが、徹底したスキャルピングであればある程、一回に稼げる金額は少なくなります。

例えば、1BTC(現在価格100万=10,000ドル)だとすると、

10,000ドルで「買い」を入れて、

10,001ドルで「売り」を入れるといった形で1ドル(約100円)の利益が出ます。

「たった100円だけ?」

と思うかもしれませんが、

これにレバレッジを掛けたり、何十回もトレードを行う事で利益を積み上げていくので、大きな問題はありません。

また、手法次第ですが、特に仮想通貨はボラリティ一(価格の変動幅)が非常に広いので、一回のトレードで数千円稼げることも普通に発生します。

それは、先程の私の実績からも分かると思います。

そういう意味では、「一回でどれくらい稼げるのか?」というよりも、

「如何にして負けないで利益を積み重ねていけるのか」という事がスキャルピングでは非常に重要になる訳ですね。

まとめ

今回の記事をまとめてみましょう。

今回の記事まとめ!
  1. スキャルピングとはテクニカル分析を用いたトレード手法です。超短期間で売買を行い、瞬間的に発生した売買差額である「利益」を上手く獲得していく手法です
  2. スキャルピングは超短期での取引なので、一回のトレードで得られる利益は他のトレード手法と比較して少なめですが、何度もトレードを行うことで利益を積み重ねていけます
  3. スキャルピングをする際の取引所は「必ず取引手数料が格安な取引所を選ぶこと」、「注文の方法次第で手数料が貰える取引所を選ぶこと」
  4. スキャルピングは稼げますが、トレードをする上での明確なルールを「絶対に守った上で」エントリーや損切りをする必要があります
  5. スキャルピングは「一回でどれくらい稼げるのか?」というよりも、「如何にして負けないで利益を積み重ねていけるのか」という事が非常に重要です
スキャルピングを一緒に極めましょう!

いかがでしたでしょうか。

スキャルピングについて、少し理解をして頂けましたでしょうか。

引き続き、「時間がない方のための投資・資産運用」としてスキャルピングについて、お話していきますので、ブログアフィリエイトと併せて進めて頂ければと思います。

ブログアフィリエイトとスキャルピング(投資・資産運用)の2足わらじが出来れば、経済的自由は十分に視野に入りますので。

ツツジツツジ

今回も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
不明点や気になったことは何でもお問い合わせくださいね。

では、また次回、お会いいたしましょう。

ツツジ

人気記事 投資経験「0」でも負けない「億」を狙える超実践的なトレード手法

▶ 全記事一覧

 管理人プロフィール