エックスサーバーでのブログ(WordPress)導入手順【もう迷わない】

前回までで、エックスサーバーとのレンタルサーバー契約、そして独自ドメインの取得まで完了しました。設定自体は難しいことではないので、特に迷うことなく進められたのではないかと思います。

もし、まだどちらかが未実施でしたら、以下のリンクを参考に進めていただければと思います。

レンタルサーバーでおすすめなエックスサーバーの契約方法

エックスサーバーの独自ドメイン設定手順【キャンペーンドメイン有り】

継続的な収益を確保するためには、しっかりとした土台が不可欠ですので、

このような事前準備は実施漏れのないように進めていきましょうね。

両方共、問題なく完了したのであれば、次のステップ。

そう、ブログの管理画面にあたる、「WordPress(ワードプレス)」の導入となります。
もう少しで準備が整いますので、頑張ってついてきてくださいね。

 

そもそも「WordPress(ワードプレス)」って何??

「WordPress(ワードプレス)」とは、

ブログの記事作成はもとより、ブログのデザインやブログの運営を楽にしてくれる、
便利で、無料のソフトウェアです。

※ソフトウェア:コンピュータを働かせるためのプログラム

このWordPressは世界中で使用されており、その数、なんと8,700万サイト!

日本でも520万サイトがこのWordPressで作成されたサイトとなっています。
まさにワールドワイドであり、実績はモチロン、その使いやすさは折り紙付きであることは明らかでしょう。

ともあれ、百聞は一見にしかず。

この段階まで進めてきたあなたがWordPressを使わないという選択肢はありえないと思いますので、
さっそく「エックスサーバー」からのWordPress導入手順をお伝えしていきましょう!

 

「エックスサーバー」からのブログ(WordPress)の導入手順

では、はじめていきましょう。

【手順1】
まずはエックスサーバーの公式サイトにアクセスし、画面右上の「サーバーパネル」をクリックします。

【手順2】
「サーバーID」と「サーバーパスワード」を入力し、ログインしてください。
ここで求められるIDとパスワードは「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間](あなたのサーバー名)」のメールに記載されておりますので、ご確認ください。

【手順3】
サーバーパネルが開きますので、下の方にある「WordPress」タブの「WordPress簡単インストール」をクリックしてください。
※初めて設定する場合は、設定対象ドメインを選択しなくても問題ありません。

【手順4】
ドメイン選択画面に切り替わるので、インストールするURLの右にある「選択する」を押します。

【手順5】
「WordPressのインストール」のタブを選択すると以下が表示されるので、必要事項を入力しましょう。

必要入力事項

インストールURL :そのままで良いです

ブログ名     :ブログのタイトルが決まっていれば入力してください
          (後から簡単に変更可能です)

ユーザ名     :ログイン時に使用する名前ですので、

          自分で覚えやすい物にするかメモを残しましょう

パスワード    :同じくログイン時に使用するので忘れないように

          注意してください

メールアドレス  :あなたのメールアドレスを入力してください。

          メールが来る頻度は低めです

キャッシュ自動削除:「ON」のままで問題ありません


データベース   :そのまま「自動でデータベースを生成する」で良いです。

入力できたら、右下のインストール(確認)ボタンをクリックしてください。

【手順6】
内容を確認して間違いが無ければインストール(確定)をクリックしてください

【手順7】
インストールが完了すると、

ログイン・編集時に必要な情報が表示されますので、必ずメモに控えてください。

この画面には「ワードプレスのログイン画面へのURL」が表示されますので、そのままアクセスすることが出来ます。メモしたIDとパスワードを入力すれば、ワードプレスの管理画面にログインする事が出来ますので、ログインできるか試しておきましょう。

ログインページは今後何度も利用することになるので、あなたのブックマークに入れておくことをオススメします。

また、万が一、URLを忘れてしまったとしても、先程の「WordPress簡単インストール」画面から「ダッシュボード」を押すせば、ワードプレスの管理画面にログインする事が出来ます。

こんな感じですね↓

以上でWordPressの導入が完了となります。

もし、WordPressの管理画面にログインしようとして、

『無効なURLです。プログラム設定の反映待ちである可能性があります。しばらく置いて再度アクセスをお試しください。』

という表示がされた場合は、

「しばらく時間を置いてから再度アクセスする」か、

「ブラウザのキャッシュを削除する(またはキャッシュ自動削除を待つ)」ことで解決しますが、

基本的には1日程度放置すれば直りますので、焦らずに待ちましょう。

今回ご紹介したのはWordPressの導入でした。

次回は導入したWordPressに最低限必要な各種設定をお伝えしていきます。

ワードプレス(WordPress)の設定!プラグイン~SSL化まで

それが完了したら、やっと記事投稿していく事ができますので、あとちょっとだけ、お時間をいただければと思います。

では、また次回に。

3ヶ月で月10万の副収入を生む設計図をプレゼント

毎日のようにブログの更新をしてるのに
「収益が上がらない・・・」と嘆くのは
もうやめにしませんか?

▶ 法人15社以上
▶ 3年以上にわたる実績
▶ 1億1千万円の売上達成

これらを実現させた
“広告不要の収益ロジック”

そこから生み出された

アドセンスに依存しない自走式マネタイズ

この手法をもれなく無料でプレゼント!

わずか3ヶ月で作り出せる
“月収10万円の自走化された収益基盤”で

コツコツブログ更新から卒業し、
たった13記事で収益が発生し続ける日々を
体感してみませんか?

ぜひ、チェックしてみてくださいね!